つボイノリオの聞けば聞くほど

CBCアナウンサーに副業疑惑続出!?

『つボイノリオの聞けば聞くほど』「夢のコーナー」では、毎回「こんな夢を見た」という報告のおたよりが届きます。

8月9日放送では、CBCアナウンサーが現れたという夢をつボイノリオと小高直子アナウンサーが紹介しました。

[この番組の画像一覧を見る]

パーティーで山内アナに遭遇!

「夢を見ました。立派なホテルでのパーティーです。テーブルについていると、コンパニオンの女性がドリンクを持ってきてくれました。そのスタイルの良い美人が、山内彩加アナウンサー。
『何か食べ物をお持ちしましょうか?』と言われたので、『サーモンのマリネ』などと注文しました。
彩加ちゃんとお話がしたかったので、『あの…あの…』と、永岡(歩)アナのような状態で言っていると、コンパニオンのリーダー格の人に呼ばれて、行ってしまいました。

ガックリしていると、また戻ってきて、『この席に座らせていただいてもよろしいですか?』と言ってきました。どうする?つボイさん!

…と、ここで息苦しくなってきて目が覚めました。
その時、彩加ちゃんが出演している『歌のない歌謡曲』(『多田しげおの気分爽快!!~朝からP・O・N』内)が聞こえてきました」(Aさん)

朝早くて二度寝していたのかどうかはわかりませんが、ラジオ番組が睡眠学習のようにすっと入り込んできたのかもしれません。

宮部アナが夜のお店の呼び込み!?

もう一つ、またもCBCアナウンサーに会ったという夢が紹介されました。

「春のある日、私はナゴヤドームで開門待ちをしていました。そこで、後ろからニコニコしながら駆け寄っていたのは、宮部和裕アナウンサー。
 

宮部アナはタキシードに蝶ネクタイとキメてはいたものの、なぜか下は半ズボンで、私立小学校に通うお坊ちゃんのような格好だったのです。
そこで、『あら~、Bさんじゃないですか。何でこんなところに並んでるんですか?』と話しかけられ、さらに『ドラゴンズは負けますって!野球なんか観とらんで、ウチの店に行きましょう!』と言われました」(Bさん)

アナウンサーが本業なのに、「ウチの店」とはどんな店なのでしょうか。

「『宮部アナがなぜ私のことを知ってるんだろう?』とか、『なぜ客引きのようなことをするのだろう?』と困惑する私のことはお構いなしに、宮部アナは『いい娘いますって!』とまくしたてます。
そこで、『宮部さんのお店ってことは、CBCの女子アナが揃ってるんですか?』と聞いたところ、次のように返しました。『たわけか!あんなもんとは違うわ!!』」

小高アナは「ちょっと待て!宮部っ!!」と激怒。宮部アナ本人が実際に発言していないことで怒られています……。

「『幼稚園から小学校低学年までの小さいこどもを持つ年代の質素な人妻がいますよ!』と勧められました。そして『あんなこともこんなこともアリですからね』と、いやらしい手つきを交えて誘います。さらに、『奥さんには内緒にします!』とも言われました。
私の好みから家族まで何でも知っている宮部アナを不気味に思いました」

もはやこれは宮部アナではなく、Bさんの好みが漏れ出ているような気がします。
さらに続きがあります。

「そして、ナゴヤドームの隠れ地下室のような空間に連れて行かれました。
そこでは1人の女性が現れ、華奢な肩でノースリーブ、足首が締まった推定30代前半の人妻風。
彼女の『じゃ、お耳掃除しますね。横になってください』という言葉に促され、膝の上に頭を乗せると、彼女は道路工事に使うようなドリルを持ってきました。

私は必死に逃げようとしましたが、彼女が馬乗りになって身動きが取れません。爆音を轟かせるドリルが私の顔に接近したところで、目が覚めました。
ウチのニャンコが掛け布団の上で喉を鳴らしながら、朝ごはんを催促していました。

私の夢の中でのできごととはいえ、宮部アナは問題発言をしています。
ドラゴンズはどうせ負ける』と、『CBCの女子アナを"あんなもん"呼ばわりしている』ことです。この場を借りてご報告いたしました」

もちろん、宮部アナは呼び込みもしていませんし、女子アナを「あんなもん」とは言っていません。

思わぬとばっちりを受けておりますが、あくまでも夢のお話。くれぐれも誤解なきよう…。
(岡本)
つボイノリオの聞けば聞くほど
この記事をで聴く

2018年08月09日10時02分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報