2020年東京オリンピック・パラリンピックは「狂言開会式」?

つボイノリオの聞けば聞くほど / ニュース

7/31放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』、音楽を起点にニュースや情報をお届けする「トーマスの箱」のコーナーでは、狂言師・野村萬斎さんの「まちがいの狂言~ややこしや~」が流れました。

小高直子も思わず「懐かしい」とこぼすほど、こどもがいる家庭では一度は聞いたことがあるであろう、印象的すぎる「ややこしや」のフレーズ。

さて、今回はこの「ややこしや」から、どんな話題に発展したのでしょうか?

総合統括・野村萬斎

「つボイさん、大変です!東京オリンピック・パラリンピックの式典統括に、狂言師の野村萬斎さんが選ばれちゃいました。『ややこしや~』をお願いいたします」(Aさん)

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式の演出について、総合統括となるチーフ・エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターに、野村さんが就任すると発表されました。

ちなみにオリンピックの開閉会式は『ALWAYS 三丁目の夕日』などの作品で知られる映画監督の山崎貴さんが担当。

パラリンピックは、リオオリンピックで安倍首相が「安倍マリオ」に変身する演出を手掛けた、クリエーティブディレクターの佐々木宏さんが担当されます。

狂言開会式

「いずれにしても暑いし、コンパクトな式でいいと思いますけども。やっぱり長いのかなぁ」(Bさん)

Bさんのおたよりを受けて「野村萬斎さんに頼んではいかんかったんと違うかなぁ…」と不安がるつボイノリオ。

「くぁいくぁいしーきーのーかっっこくのにゅうーじょーうー(開会式の各国の入場・狂言風に)。みんなすり足です」

各国の入場行進を狂言口調&すり足で行うと、入場に時間がかかるではないかとつボイ。

「むぁわず(まず)、ぎーりーしゃぁー」

「あーふーぐわぁーぁに-すたーんーー」

「あーるーばぁーにーあー」

「あーるーじぇーりぃーあーーーーー」

小高「それで最後までやるんですか?」
つボイ「もちろんや」

小高「何も全編狂言でやるとは言ってないです」
つボイ「あっホント?」

この入場方式では、時間がいくらあっても足りません。

これがホントの「ややこしや」

閉会式が始まる頃になっても、まだ開会式の入場が終わっていない国があるとつボイ。

それでも日程通りに閉会式を始めなくてはいけません。

「すぅべーてーおわりじゃー。さぁーみなのしゅうー、やるむぁいぞーやるむぁいぞー」

この状況では、山崎さんと佐々木さんが大反対するだろうと想像する小高。

つボイ「どえらいもめるやろなぁ、きっと」

小高「いろんなとこからいろんなことを言われて。でもみんなが素晴らしいって言ってくれるような演出をしなきゃいけないから、本当に『ややこしや』の世界になっていくんでしょうね。あっちからこっちから色んなことを言われるよ、きっとー」

野村さんに今後降りかかるであろう苦労を推し量ります。

安部マリオ超え

「3氏はいずれも、基本プランニングなどをまとめるために昨年12月に発足した『4式典総合プランニングチーム』8人のメンバー」(Cさん)

映画「君の名は。」のプロデューサーの川村元気さん、歌手の椎名林檎さん、広告会社電通のクリエーティブディレクター菅野薫さん、障害者の芸術活動を支援するクリエーティブプロデューサーの栗栖良依さん、「恋ダンス」の振付家MIKIKO(ミキコ)さんの5人を合わせた8人が、この開閉会式の企画演出に携わることが決定しています。

「安倍ちゃんが『ALWAYS 三丁目の夕日』が好きだったので、山崎さんも参加している」(Dさん)

つボイ「安倍さんの好みもあったかもわかりません」
小高「ま、他にもいろいろあったでしょうけどね」

"安倍マリオ"を超える、アッと驚く演出が期待されます。

世界中が感動する内容に

「国賓として野点(のだて)に招待された西洋人の友人が『Wonderful!』と言いながら、苦痛しか感じていなかったというような洋画の中で出てくるそういうシーンがあるので。『相撲なんて招待されても見ない』と言った某国の大統領もいるし。日本的なもののおしつけみたいなものがね、果たしてどうなんでしょうか」(Eさん)

小高「日本らしさはやっぱり出したい気もしますしね」
つボイ「さっきの、アルメニアまでだいぶかかるぞと。“ア”だけでもだいぶあるやんか。オーストラリアからも『どうなっとる!』言うことでしょうね、さっきのテンポでやるならば」

小高「狂言ではやらないでしょうけどね」
つボイ「狂言ではやらんの?」

「世界中の人が感動する内容にしてもらいたいものです」(Fさん他多数)

いずれにしても、この意見に尽きますね。
(minto)
この記事をradikoで聴く

2018年07月31日10時13分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×