CBCラジオインフォメーション

CBCラジオ、ギャラクシー賞ラジオ部門で大賞受賞!

[この番組の画像一覧を見る]

6月1日(火)に行われた第59回ギャラクシー賞贈賞式において、CBCラジオ制作のドキュメンタリー 『ERのオーケストラ』が大賞を受賞しました。

大賞受賞は、2017年の第55回ラジオ部門『最期への覚悟』以来です。

今後もCBCラジオは質の高い番組作りを続けてまいります。

 
受賞作品『ERのオーケストラ』

番組内容
24時間365日、すべての急患を受け入れることを基本精神とする救急外来・救急救命室、通称「ER」。
医療の様々な側面が浮かび上がったコロナ禍で、ER医療に取り組む医師たちの想いを伝え、社会へ問いかけるドキュメンタリー。

 
審査員講評
ラジオの音声情報だけで普段は知ることのできない    ERの現場を伝える意欲的な試みで、音の力で緊迫感や臨場感を伝えていることに成功し、高い完成度を示しました。
コロナ禍の中で果たした病院の役割や医師たちの思いも見事に表現。
制作者に医療分野への理解や取材先である病院や医師との信頼関係がないと成立し得ない番組で、番組に関わったすべての人々の努力がうかがえました。
 
 

スタッフ
プロデューサー:森合康行
ディレクター:森理恵子
ナレーション:柳沢彩美
取材協力:後藤克幸 太田哲太郎
取材収録:奥野賢司
 


 
関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報