河原崎辰也 いくしかないだろう!

コーンポタージュ味のブラックサンダーは癖になる!

大人気チョコシリーズのユーラク『ブラックサンダー』に、なんとコーンポタージュ味が登場しました。
その名も『コーンポタージュサンダー』。

想像もつかないチョコレートとコーンポタージュの組み合わせは果たしてアリなのか?そして気になる見た目についても、河原崎辰也清水藍がレポートします。
10月4日放送の『河原崎辰也 いくしかないだろう』から。

[この番組の画像一覧を見る]

初のご飯系ブラックサンダー

清水「今日は素晴らしい商品なんですよ」
河原崎「そうなの?」
清水「なんたって大好きな、あの『ブラックサンダー』なんです!」

スーパーやコンビニのお菓子コーナーの定番商品『ブラックサンダー』。ユーラク(有楽製菓株式会社)から発売の、ザクザクとした食感がとても癖になるチョコレート菓子です。
今回、そんな『ブラックサンダー』シリーズから驚きの新商品が登場したのだとか。

清水「これはうちで紹介しなければ、誰が紹介するんだと思いまして!」

いつになく熱量が高い清水、今回はかなり気合が入っている様子が伺えます。
そしてお待ちかね!今回ご紹介するのは『コーンポタージュサンダー』です。

河原崎「コーンポタージュ…チョコレートってこと?」

何度も”コーンポタージュ”を口にして混乱している様子の河原崎に、清水からこんな情報が。

清水「実はご飯系というのは(今まで)なくて、初の試みなんだそうです!」
河原崎「ごめんなさいね…」

さすがにコーンポタージュとチョコレートの組み合わせに驚いてしまい、テンションがやや下がる河原崎。
 

中身は黄色じゃない!

まずはパッケージを拝見します。



清水「じゃーん。真っ黄っ黄でーす」

真っ黒なジャケットのイメージから一転、黄色いジャケットの『コーンポタージュサンダー』。
しかも下には「安心してください、おいしいですョ!」と、どこかで聞き覚えのあるフレーズが。

ちなみに右下に描かれたとうもろこしのイラストは、”バンザイ”をしている様子を表現しているとか。

河原崎「わかるわけねーだろ(笑)」
清水「広報の鈴木さんがおっしゃってました」

言われないとわからないようなところにまで、お茶目なこだわりがたっぷりの『コーンポタージュサンダー』、やはり気になるのはその味。
中身をチェックするため、袋を開けてみると…。



河原崎「チョコレートの色です!茶色です」

黄色だろうと想像したところ、見た目は見慣れたあの茶色の『ブラックサンダー』。
これには河原崎も驚いた様子。
しかし開封してから、明らかにコーンポタージュの香りが漂うそう。
 

思わず笑いが漏れる味?

混乱から抜け出せない河原崎ですが、いよいよ実食です。

河原崎「いただきます」

今流行の"ASMR(身体がゾクゾクッとする音)動画"さながら、ザクザクとした心地良い音がスタジオに響き渡ります。
味わい続ける河原崎からは「フフッ」と笑いが漏れます。

河原崎「アリです!」
清水「そーなのよー!」

見た目のギャップと、コーンポタージュとチョコの組み合わせによって一瞬たじろいでしまう今回の商品。でも一口味わえばクセになる旨さなんだとか!
コーンポタージュとチョコレートの"甘じょっぱ加減"がいい塩梅だそうです。



今回ご紹介した『コーンポタージュサンダー』は30円とお求めやすい駄菓子価格です。ぜひお試し下さい!
(nachtm)
 
河原崎辰也 いくしかないだろう!
この記事をで聴く

2020年10月04日17時28分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報