河原崎辰也 いくしかないだろう!

清水藍のスイーツタイム💗懐かしい給食の”あの味”をがぶっと♪

河原崎辰也 いくしかないだろう!』
清水藍のスイーツタイム」は殺伐とした男くさい番組で、CBCの可愛い代表!清水が甘~いひと時 を美味しいお菓子と共にお送りします♪

[この番組の画像一覧を見る]

あの給食の味を再現…!✨
『クランキー<あげパン>』



ロッテの人気商品✨1974年に発売したクランキーは、
誕生から45年経った現在もたくさんのお客様に愛されています💕

サクサクのモルトパフがギッシリつまっていて、
サクサク食感とチョコの絶妙なおいしさが楽しめます♪
板チョコなのに1枚ペロッと食べられますよね!(o^ ^o)

パッケージデザインは、西部開拓時代の麻袋!
クランキーのサクサク、ザクザクとした食感の荒々しさを表現しています!
今年そのデザインから着想を得たニューキャラクター
「クランキーぼうや」も誕生しました(o^ ^o)
 
今回発売となった
『クランキー<あげパン>』
給食の定番「あげパン」の懐かしい味を再現!!

ホワイトチョコに
砂糖と油で焦がしたような揚げ感を表現したローストパン粉を加え、
あげパンの外側ザクザクとした食感を再現しています!








そもそも、どうしてあげパン味なのかというと…?
クランキーはサクサクとした食感に定評があり、
それに親和性がある食べ物を考えた時に「パン」が候補に挙がったそう
その中でメインターゲットの20-40代男女に楽しく食べてもらいたいと思い、
盛り上がりそうな、昔懐かしの「あげパン」を選定💡

アレンジとして、

実はトースターで焼いてもとっても美味しいんです…!

通常板チョコレートは焼くと溶けてしまいますが、
クランキーは中にパフが入っているので、
サクッとほろっとした食感に変化します♪


(私はちょっと焦がしてしまいました…💦)






しかし「あげパン」の再現性を高めることが難しかったそう…💦
ベースがホワイトチョコレートなので、どうしてもそこから抜け出せず…
皆さんの思い出のあげパンに近づける為何度も試作を重ねたんだそう(><*)

また一概にあげパンと言っても
「きなこ」「砂糖がけ」など色々なフレーバーがありますよね💡
今回はその中で最も評価の高かった
「シナモン」
少しだけアクセントで利かせることで、納得感のあるあげパンに✨




小腹がすいたなというタイミングで、

是非、板にそのままかぶりついて頂きたいです!
サクサク食べられるので、がぶっと食べて頂くのが一番おいしい食べ方★
懐かしの給食を思い出しながら、是非ご賞味ください!

と担当者の方♪




全国のスーパーやコンビニエンスストアで購入できます!
期間限定なので、お早めに~~! 




懐かしいあの味をがぶっと♪
「クランキー<あげパン>」
ごちそうさまでした~❤




✨📻聞き逃した方はこちらから📻✨
💗番組Twitterはこちらから💗


レポートドライバー 🎀 清水藍
関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報