河原崎辰也 いくしかないだろう!

シャウエッセン、禁断の食べ方をついに解禁!

みんな大好き!行楽シーズンにはお弁当にもかかせないウインナー。
そしてウインナーと言えば、調理の際はお湯を沸かして茹でたりと…ボイル調理が基本。
一方で電子レンジ調理に関しては、皮が破けてしまうというイメージがありますよね。
そんなウインナー界の禁断の食べ方がついに解禁!
ウインナー界の大御所シャウエッセンからも今年2月、『シャウエッセンは、手のひらを返します。』という大胆宣言が。
シャウエッセンはこれまで「ボイル調理」と「焼く調理」を推奨していて原則電子レンジ調理を禁止していました。
その裏側に迫ります!!!

そもそもウインナーってレンジで温めるとどうなる?

発売以降初めての方向転換について
日本ハム株式会社 マーケティング推進部

比恵島 裕美さん にお話を伺いました。


改めて…シャウエッセンは
「パリッ!としたおいしさ」が特徴で
スパイスの配合や燻製のバランスなど、
すべて日本人の口に合うように開発されたウインナー。

今年発売35年目を迎えました!✨





そもそもウインナーってレンジで温めるとどうなる?
ウインナーは、お肉が皮に覆われているので
そのままレンジでチンすると、破裂してしまうことがあります。

みなさんも失敗した経験があるのでは…?(笑)

そのため、お客さまの多くは

ウインナーに何箇所か切れ込みを入れてから
レンジで加熱する…という方も。


しかし、切り込みを入れてしまうと
皮の中で閉じ込めてあった肉汁やうまみも出てしまうので
なんだか勿体ないですよね…。


そのため、本来の美味しさをより感じていただくためにも
シャウエッセンは一番おいしく召し上がっていただける調理法として、
一貫してボイル調理をおすすめしてきました。

一方で電子レンジ調理に関しては、
やはり加熱しすぎて皮が破れることを恐れ、
おすすめしてきませんでした。

そんなシャウエッセンが1985年の発売以来、初めて “レンジ調理” を解禁!

そんなウインナー界では禁断のレンジ調理。
ウインナー界の大御所シャウエッセンが発売以来、
初めて “レンジ調理” を解禁しました!


今は
カンタン調理が求められる時代
世の中の時短ニーズをうけ…
繰り返し、繰り返しテストした結果

加熱時間の目安を定め
ついにレンジ調理を『解禁』することになったそう。


『禁止』から『解禁』へ。
心配し過ぎたがゆえの急な手の平返しを、
どうぞお許しください!とのこと…(笑)


これまではパッケージ上でも
「皮が破れる恐れがありますので、
電子レンジやオーブンでの加熱はお控えください」
としていましたが、こうした記載も変更。

解禁後は社内でも
手のひらを返したようにレンチンする人が増えたそう(笑)




では、今回監禁となった“レンジ調理”の方法は? 

調理方法は至って簡単で、
皿に出したシャウエッセンを電子レンジで温めるだけ。


お皿にうつしてラップをかけて…
500Wの場合は3本で約30秒、5本で約50秒
600Wの場合、3本で約20秒、5本で約40秒 加熱してください。

約1年ほどかけて、100回以上検証。
ウインナー自体は改良等せず、変わらないおいしさのままです!

新パッケージに記載されている加熱時間をきっちり守れば
破裂の心配もないそうです。

より手軽にシャウエッセンの美味しさを味わえますね!!


ちなみに、“ボイル調理”と “レンジ調理” とで
味に違いはあるのでしょうか?? 


改めてシャウエッセンは
ひと口食べるとあふれてくるおいしい『音』、
たしかな『食感』、とびだす『旨み』が魅力。


そんなシャウエッセンの最大の特徴である
”パリッ!としたおいしさ”を一番味わっていただくには、

やはり『黄金の3分ボイル』がおすすめの調理法。

一方で、レンジ調理は脂が閉じ込められるため
濃厚でおつまみ向きになるんだとか!




 

時代に流されたシャウエッセン、今後は…?

 レンジ調理を解禁し手のひら返しただけではなく、
時代に流されて新商品も登場しました!(笑)


実はこれまでシャウエッセンは
こだわり抜いたひとつの味を守り続けており、
それを変えるのは社内ではタブーで大きな壁があったそう。

しかし、世の中のチーズブームもあり
シャウエッセンの新たな挑戦として発売したのが

「チェダー&カマンベール」
結果として時代に流されてしまいました…(笑)

こちらもシャウエッセンと同様にボイルがおすすめですが、
レンジ調理でも美味しくお召し上がりいただけます!

シャウエッセンがこれからも多くの皆様に愛されるように、
生活者の声やニーズに寄り添って新たな挑戦をしていきます!
と始終優しくお答えいただいた比恵島さんでした♪






✨📻聞き逃した方はこちらから📻✨

 
関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報