河原崎辰也 いくしかないだろう!

清水藍のスイーツタイム💗第3のムーチョが爆誕!!

河原崎辰也 いくしかないだろう!』
殺伐とした男くさい番組で、CBCの可愛い代表!清水が甘~いひと時 を美味しいお菓子と共にお送りします♪

カラムーチョ・すっぱムーチョに次ぐ"第3のムーチョ"!
『シームーチョ』



カラムーチョは1984年に発売され、今年で35周年✨
これまでにない”辛くておいしいをコンセプトにしたスナック菓子で
1986年の“激辛ブーム”の火付け役と言われました🔥🔥

今回発売となった
「シームーチョ」
カラムーチョ・すっぱムーチョに次ぐ「第3のムーチョ」として、
35周年の節目に発売する“旨み”にこだわったムーチョ!


濃厚なシーフードの旨みがあふれ出す、
ムーチョブランドの新定番です★

エビホタテあさりイカ濃縮された旨みに、
隠し味でガーリックとスパイスを効かせています💕

パッケージも青白のしましま!
マリンボーダーが斬新かつ可愛い✨




日本は島国と言うこともあり、
昔からよく海鮮料理を好んで食べていました🐟
海鮮系の旨みは、多くの日本人に好まれるだろうと思い
この
“海鮮の旨み”に着目…!💡

また、シーフードの味というのはカップめんなどでは有名ですが
ポテトチップスにはあまり見かけない味…。
そこで、シーフード味を代表するポテトチップスを目指し
開発に取り組みました(o^ ^o) 💗


みんなの大好物であるエビをメインに
ホタテ・イカといった海鮮のエキスを濃縮した
インパクトある味付け!


辛いものが苦手な方でもこのムーチョなら食べられる!
と言っていただけるような、みんなに好かれる味です♪




しかし、シーフードは今までにないチャレンジだったので
味をしっかり出すのに苦労したそう…💦

肉と違って魚のフレーバーは、
わかりやすい味が出し辛かったり
かといって強調すると逆に独特のにおいで
嫌われてしまう危険
があるので、
美味しいバランスを作るのに苦戦したんだそう💦


湖池屋さんの努力もあり
出来上がった商品を食べると…

あふれ出すシーフードの旨み!
というキャッチコピー通りの味 💗




開けたとたんエビの香り!
パリッと食べるとしっかりした味があふれだしてきて
辛さは後からほんのり程度♪


「辛くないカラムーチョって何?」と最初は思っていましたが…
食べてみると「なるほど!これはたしかにムーチョだ!」と
なぜか納得してしまいました…などの反応が♪

辛い物や酸っぱい物が苦手な方やお子様にもオススメ★
これまで「カラムーチョ」や
「すっぱムーチョ」を買うのに躊躇していた方も
是非食べていただきたい逸品です!

青白のしましまが目印です!


“パリっ”と濃厚なシーフードの旨みがあふれ出す
「シームーチョ」
ごちそうさまでした~❤





✨📻聞き逃した方はこちらから📻✨
💗番組Twitterはこちらから💗






レポートドライバー 🎀 清水藍
関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報