2017年9月24日(日)

北野誠のマコ酒RUN・名古屋市南区の豆腐三昧

マコ酒Run / グルメ

名古屋市営地下鉄・桜通線の桜本町駅から歩いてわずか1分の場所にある、名古屋市南区の高田豆腐店。

『北野誠のズバリ』名物企画「マコ酒RUN(マコシュラン)」。
自薦で応募してきた愛知・岐阜・三重の飲食店へパーソナリティの北野誠が足を運び、リスナーたちと自腹で酒宴を繰り広げるこの企画、281回目となる9/19はこのお店で開催しました。

古民家風のおしゃれな外観に圧倒されつつ、中に入ると内装はさらにおしゃれ!
シックな照明や、ポップアートで彩られた壁面は、ちょっとオトナのムード。何やら「ニューヨークにある和食屋」をイメージされているんだそうです。

女性なら女子会、男性ならデートに使えそうです。
こんなおしゃれな雰囲気で豆腐料理をいただけるとは…期待に胸を膨らませつつ、早速乾杯へ。

まず出てきたのは「国産絹豆腐とカリカリジャコのサラダ」。香ばしさと風味を包み込む豆腐の相性が最高で、次なる料理への期待値が上がります。

続いては「豆腐こんにゃく」の刺身。
ヘルシーの上にさらにヘルシーを重ねた逸品。食感がたまりません。

そして続いての「田楽豆腐」はカウンター内で調理されていて、焼きたてが提供されます。
焼き上がりを待ちながらのビールは食欲をさらに高めます。

しっかりとした豆腐の食感といい、コクのある味噌だれといい、たまらない…

お次は「畑のお肉のから揚げ」。
いやぁ大豆はすごい。やはりヘルシーは大事。これは特に女性参加者の皆さんに大好評でした。

そして造りたて厚揚げと彩り野菜の甘酢あんかけ。
絶妙なコクのあんの旨みに箸が止まらなくなります。

そしてこれが高田豆腐店特製・高田麻婆豆腐。とにかく旨辛でビールがぐびぐびと進みます。

シメは「豆乳うどん」。満腹でもさっぱりしてるのでツルツルと入っていきます。

ご覧いただいたように、最初から最後まで完璧なまでの豆腐フルコース!
どれひとつとして同じ食感や同じ味付けの料理がなく、大豆と豆腐の奥深さを感じる逸品ばかりでした。

最後はみんなで乾杯して終了!

そしておいしい田楽・豆腐料理の数々を提供いただいた、オーナーの高田さんをはじめ高田豆腐店の皆さんと記念の一枚。

参加者の皆さん、お店の皆さん、ありがとうございました!
東海3県のうまいものを訪ねる北野誠の旅はまだまだ続きます。
(ズバリスタッフ)


【マコ酒RUNメモ】高田豆腐店
愛知県名古屋市南区寺崎町4-2
TEL:052-693-9911

facebook twitter hatebu line

マコ酒Run

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line