中島ヨシキのフブラジ

フブラジ@第256回放送後記 9/25

[この番組の画像一覧を見る]

今回も時勢を鑑みましてゲストにはリモートでご出演いただきました。
そんなリモートゲストは、フブラジ3度目の登場・畠中祐サン!
登場早々、畠中サンのうっかりエピソードからスタート!

3度目の登場ゲスト恒例となった「質問BOX」にて、
かなり真面目に語っていただきました。

【畠中祐という声優の武器は?】には、
「バカを演じてみようと思って演じていたつもりだったが、
本当にちょっとおバカなのかも…」という気持ちを吐露。
コロナ禍の時間の使い方が上手じゃなかった、とのこと。
そういうところが愛される理由なんですけどね!

声優という仕事をするうえでのコンプレックス】への回答、
声優の学校に行って学んでこなかったこと」には、
ヨシキ君も「自分には無い視点だった」と大きなリアクション。
技術職なのに基礎、技術がない状態で始めた声優業。
そんなコンプレックスを持っていたなんて、と、かなり驚きました。

とても真面目で良い回でしたね!

さて次回、第257陣は、畠中サンとリモートでのアドリブ劇場!
そして第258陣、第259陣は、
畠中サン曰く「本物のアホ(個性)」こと濱健人サンが登場です!
お楽しみに!
 
関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報