2017年8月3日(木)

lolのhibiki 4年目直前の告白・まさかの「ら行」が弱点!

ナガオカ×スクランブル / エンタメ

8月1日、ダンス・ヴォーカルグループlolのhibikiさんがCBCラジオ『ナガオカ×スクランブル』に出演しました。
名古屋出身で、CBCラジオに何度も出演していてホームと思っていただいているからか、終始リラックスした(し過ぎた?)トークを聞かせてくれました。

さっそく自己紹介ではhibikiさんを始めとして、ユニット名である「エルオーエル」の言い方がメンバー全員雑だと、永岡アナにツッコまれてしまいました。
hibikiさんは「らりるれろが苦手なんですよ。だからlolが一番言いにくい」と、lol結成からすでに3年経ってからのぶっちゃけ告白です。

実家についてのサプライズ!?

今年の正月に東京で開かれたファンクラブイベントでは、永岡アナが名古屋から行って司会をしましたが、あまり知らないであろう東京の人も優しく受け入れてくれたそうです。
hibikiさんが「いつも永岡さんの愛を伝えているので、それがファンに伝わった」と答えましたが、その割にはhibikiさんのInstagramでは、永岡は一度も名前すら登場したことはありません……。

ここで、hibikiさんの最近のTwitterで分かった、実家に関するビックリした話を聞きました。
まず一つは、妹さんのブログを見て、初めて犬を飼っていることが分かったということがあったそうです。

次に、名古屋のライブ終わりでお父さんの車で実家に帰った時、いきなり見知らぬ新築マンションに連れて行かれたのですが、実はそこが新しい実家だったということがありました。
引っ越したのは7月頭だそうで、ご両親と電話で話す機会は何度かあったのに、1ヶ月ほど知らなかったそうです。

帰ってきた時に、いきなり家が変わっていたらビックリしますね。なお、前の家と同じく、hibikiさんの部屋は無事、用意されていました。

話の流れで、次はhibikiさんの部屋自体の話になりました。
永岡は派手なイメージやラブリーなイメージを予想していましたが、東京の家はモノトーンを基調としていて、あまり物を置いていないそうです。

一方、実家にはピアノがあるという話を聞いた永岡は、「そんなメイク濃いのに?」と返しました。「ピアノ=清楚」なイメージが根強いのでしょうか。
この女性に対するイメージのとらえ方については、後にhibikiさんからメッタ打ちにされてしまいます。

女性に対するイメージが古い!?

さらにメイクの話に及び、「(hibikiさんのメイクが以前と比べて)変わったのは彼氏ができたから?オトコの影響?」と聞きます。
永岡アナも年齢の割には、意外と古い考えかも知れません。

それに対してhibikiさんは、「それはモテない男の考えですよ」と返し、「ダサっ!」とバッサリ。挙句の果てに「(その思い込みが)カワイイ」と言われてしまいました。
それよりもっと古い世代のものだと、「女性が髪を切ると失恋」というのもありましたが、さすがに今はほとんどないでしょうね。

着なくなった服をバラマキ?

東京の家にはあまり物がないということでしたが、洋服の量はかなり多くて、捨てられないそうです。
永岡アナは断捨離をして、服をあまり買わなくなったと語り、新たに買った場合は、今ある3軍の服から捨てていくと語りました。

hibikiさんは、「捨てるぐらいなら、誰かにあげたい。友達とか後輩とか」と語り、「欲しがってくれるので」のだそうです。
永岡アナは「金持ちだな~」とツッコむのに対し、hibikiさんは「(あげるのは)3軍の服ですよ」と答えてしまったばっかりに、「相手は1軍扱いで着るのを見ることで、見下しているのか!」とガンガン攻撃していました。

この放送の翌日となった2日、lol待望のファーストアルバム『lolol』が発売されます。CDデビューから2年の間にリリースされたシングル5曲が全部収録されているため、すでにベストアルバムのように楽しめますね。
(岡本)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line