2017年7月20日(木)

永岡アナ、超特急に誕生日プレゼントを迫る!

ナガオカ×スクランブル / エンタメ

7月19日のゲストは、大人気!7人組のダンサー&ヴォーカルグループの超特急から、2号車のカイさん、4号車のタクヤさん、6号車のユースケさんの3人が登場しました。

永岡アナはさっそく「昨日の国際フォーラム(のライブが)良かった!」と言いましたが、センチュリーホールの間違いでは?と指摘したところ、「それは、私立恵比寿中学だった」とさっそく、超特急と同じ事務所所属の「エビ中」をひいきしましたが、いきなり「まず言わなければいけないことがあるだろ、オレに!」と、怒り気味に語りかけてきました。

永岡アナへの誕生日プレゼントは?

タクヤさんは「髪の毛上げてイイ感じですね」、カイさんは「白シャツが似合いますね」と答えましたが、もちろんハズレ。

「昨日デザートを持ってきてくれたこと…でもない!」とツッコんだ後、「昨日のライブの後、4人で食事に行って、肉をごちそうしていたことを言え!」と永岡アナが自ら明かしました。

「その店では誰も超特急だと気づかなかった。(知名度は)まだまだだな」と言いましたが、その店はCBCの横にある店だったにもかかわらず、永岡アナは店の人に気づいてもらえなかったそうで、10年経ってもまだまだだと、逆に気づかされるハメになってしまいました…。

さらに永岡アナは、「誕生日のお祝いが来ていない。プレゼントをくれたのは、タカシくんだけだ」と語り、そのお礼に2人でステーキやかき氷を食べた後プリクラを撮るなど、名古屋デートをしてきました。
ちなみに、そのプリクラは、タカシくんのInstagramに載っています。

カイさんはヘアゴム1本をプレゼントしたと主張しました。永岡アナは「いらんねん!」とましたが、「これは後日、本物のプレゼントを渡すときの引換券だ」と返しました。

ユースケさんは急遽、『Happy Birthday』を歌いましたが、永岡アナの名前を「ナガオカ アユム」と間違って歌ってしまうという痛恨のミス…。

永岡アナは7/30(日)のCBCラジオ夏まつりで、超特急の後輩グループが出るステージの司会を務めるのですが、最後には「その時に身に付けるものをプレゼントにくれ!」とねだっていました。

新曲であらたな魅力を発見!

7/26にリリース予定のニューシングル「My Buddy」はドラマの主題歌であり、エンディングで出演者が踊っています。

カイさんは、「今まではダサカッコイイとか、変顔などのパフォーマンスをやってきたが、かわいさで勝負したのは初めてで、超特急の違う面が出ている」と紹介しました。

今回の曲はユースケさんとタクヤさんのWセンターで、タクヤさんは、今回の曲が「クール&POPの二面性がテーマ」だと語りました。

昨日は4人で食事に行った後、タクヤさんの部屋で夜中にトランプをしたのですが、永岡アナは、カイさんは七並べの時によくしゃべっており、クールな面との二面性を持つ印象を持ったと言います。
一方、タクヤさんは「怖い」の一面のみだと漏らしました。

最後にはオリジナルの柄である「ナガオカトランプ」を使って神経衰弱大会を行いましたが、ゲストに気を遣うことなく永岡アナが勝利していました。

放送時間が30分にも及ぶほどインタビューに答えてもらった上に、移動の時間ギリギリまでトランプに付き合ってもらい、永岡アナは感謝しきりでした。
(岡本)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line