2017年4月24日(月)

演歌の貴公子・山内惠介、丹野みどりと姉弟説再燃!

丹野みどりの よりどりっ! / エンタメ

CBCラジオ『丹野みどりの よりどりっ!』に、紅白歌合戦に2年連続出場した「演歌界の貴公子」山内惠介さんが出演しました。

巷で「姉弟説」も出るほどそっくりな丹野みどりとは、過去に何度も顔を合わせ気も知れた間柄。
今回は新曲「愛が信じられないなら」の秘話もお届けします。

危険な会話

普段から番組に山内さんの楽曲がリクエストされる際は「丹野さんにそっくりな山内惠介さんの…」と枕詞が付くそうです。
「今日は他人のような気がしなくて」と口火を切る丹野。

それに対し山内さんが「枕を合わせたような」と返したので「わぉ!ファンの皆さんすいません!」と声をあげる丹野。
「そういう枕じゃない!」とあわててツッコミを入れる山内さん。

こんなテンションでインタビューは無事終わるんでしょうか。

出会いのすばらしさ

一昨年、去年と2年連続で紅白歌合戦に出場した山内さん。前回番組に出演したのは、最初の紅白以前。いかにこの2年が多忙だったかがわかります。
紅白以降、どんな変化があったんでしょうか。

「声をかけていただく頻度が高くなりました。この前も名古屋でファンクラブイベントをやって、そこから新幹線の車中で男性の方に声をかけていただきました。『山内さん、明日福岡でありますよね。ぜひこれ食べてください』って。名古屋から乗ってこられて、広島で降りられました。
降り際にふっと味噌煮込み味のおにぎりせんべいを出されて。『僕にも息子がいるんです。実は発達障害なんですよ。同世代で山内さんががんばっている姿を見てとってもうれしい。だからよりがんばってくださいね』と。この仕事をしていなければ、こういう出会いってあったのかなと。ありがたいなと思いました。
改めて歌い手という存在を作ってくださっているのは、お客さんおひとりおひとりなんだなって」

休日の過ごし方

多忙な山内さん、休息はとれているんでしょうか?

「長期ではいただけませんけど、一日とかありますよ。そういうのをいただかないと、どうしても声の戻りがありますから。ちゃんと休んで、ちゃんと食事をして、ちゃんと寝るというのを、キチっとやらせてもらっています。
休みといっても、メンテナンスですよね。耳鼻咽喉科に行ったり、マッサージ受けたり。やっぱりずっと歌い続けると喉が重くなってくる」

プロの歌手とは言え、自分の思い通りにコントロールできているわけではないのです。

「これが難しいのは、一日ステージに立ってないと戻りが遅いんです。休み過ぎてもダメだし。何がすごいって、毎日ステージに立っている人が一番すごいです。お客様の反応をうけながら歌を歌う。歌い手がいい歌を歌えるためには、これが何より」

思わず丹野も「ストイックですね!」と感心します。

新曲「愛が信じられないなら」

「これはタイトルにあるように、愛が信じられないなら愛さなければいいという…相手のことを思うからこそ言い切るわけです」

作詞はケミストリーや平井堅を手がけ、EXILEのシングル「Ti Amo(ティ・アモ)」ではレコード大賞を獲得した音楽プロデューサーの松尾潔さん。

「斬新な歌詞ですし、僕の中では新しかったですね。こういう風に『愛が信じられないなら』ときたら、今までは、自分を信じろ、とか前向きなことが多い。これは逆説的なことを言ってるんですけど、でも答えはひとつだと。それは言い方の違いなんです。そういうところが僕はとってもおしゃれだなと思いました」

愛の占い師・山内

丹野が「深いですね。この詞は…」と返すと、唐突に「みどりさんは、愛を語るにはふさわしい方です!」と切り出す山内さん。

丹野は困惑しつつも「そのざっくりした振り方は!そうですか、イメージの問題じゃないですか?」と冷静に対処。

山内さんの褒め言葉が続きます。
「本当にいつも綺麗にされている。爪の先から頭の先から。毎回ですもの。それはすごくエネルギーのいることです。だからみどりさんはすごくパワーがある。そんじょそこらの男はかなわない」

すっかり褒めちぎられた丹野は「私は励まされているということですか?」と嬉しそうに返す他ありません。

リスナーからの反響

早速リスナーから反響が届きました。
「ツーショット写真見ましたよー。彼に丹野さんのメイクをしてみたらどうなるんだろうと想像したら噴きました。顔交換アプリで加工してもきっと違和感がないでしょうね」(Aさん)

また、このRadiChubuについてのおたよりも。
「記事を読みました。聴き逃したことはradikoで聴けばいいじゃんと思っていましたが、ラジチューブは記事が文字になっているので、何度でも読み返せるし、何よりも自分のメールが文字になって掲載されているなんてとってもうれしいです。これからはちょくちょく拝見しますね」(Dさん)

ありがとうございます!放送後1週間以内ならradikoタイムフリーで、記事からこぼれたふたりの楽しいトークや山内さんの新曲をすぐに聴くことができます。
ぜひ活用してくださいね。
(みず)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line