2018年2月7日(水)

AKB48 Team 8 絆を確認するためのメッセージに返ってきたのは…?

AKB48 今夜は帰らない / エンタメ

2月5日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、東軍の登場です。
軍師の茨城県代表・岡部麟、ゲストの北海道代表・坂口渚沙、福井県代表・長久玲奈の3人が出演。

オープニングの一言は、長のまったく感情のこもっていない「やば~い」。
開始数秒でいきなり戸惑う岡部と坂口。

最近、言葉がわからない

岡部が「まったくやばそうじゃない『やば~い』」だと、その理由を尋ねると、長からは「最近、友達やメンバーとお話してて、言葉の意味がわからなくなってきた」と、さらに謎が大きくなる発言が。

そんなループにはまった長は、他の人の言っていることがわからない時には「『あ~、そうなんだぁ』で終わらせるの」だそう。

メンバーにいきなりメッセージ

東軍と西軍が、同じ企画に挑戦しながら獲得ポイントで競い合う合戦コーナー。
今週は、先週に引き続き「メンバーとの絆」対決に挑戦です。

3人がそれぞれ、チーム8のメンバーにいきなりメッセージを送信。
何秒以内に返信があったかによって、ポイントが獲得できます。
目指すはもちろん、3ポイント獲得できる「5秒以内の返信」です。さらに、1分以内が2ポイント、5分以内が1ポイント獲得となりますが、やっぱり欲しいのは3ポイント。
慎重にメンバーを選ぶ東軍です。

坂口は「最近遊ぶことが多い」大阪府代表の永野芹佳、長は「いつも話している」岐阜県代表の服部有菜を選びます。岡部は迷った結果、新潟県代表の佐藤栞ではなく、鳥取県代表の中野郁海を選びました。

「いっくぅ(中野)は常に携帯をいじってるから」と言いつつも、返信があるかどうかは別だよね、と悩む岡部。

送る内容は、岡部は返信してもらいやすいように「いっくぅ~(汗マーク)」、長は「やばい、どうしよう」、坂口は「せりか…(涙マーク)」と、全員が心配を煽る内容に決定。
そして、一斉に送信します。

返信の代わりに来たのは…

早速既読がつき、イチ抜けしたのは岡部。そしてなんと、坂口には返信ではなく、電話が!
電話口からは、「どうしたん~」と心配する永野の声が聞こえてきます。慌てて事情を説明する坂口。

長も服部から返信してもらい、全員がゴールしたものの、残念ながら「5秒以内」とはなりませんでした。

当初は、既読スルーが出るんじゃないか?メッセージを放置するメンバーもいるのでは?と、東軍も西軍もそれぞれ不安をにじませていましたが、メッセージを送った全員がちゃんと返信をくれ、チーム8の絆を実感。
坂口を心配して電話をかけてきてくれた永野の優しさには、スタッフもジーンとしてしまいました。

ちなみに、総合では先週の山田菜々美(返信をくれたのは滋賀県代表の濱咲友菜)のタイムが最速でした!

チョコレートは全員手作り派。でも…

そして、ここからはおたよりを紹介。
まずは、2月のバレンタインシーズンにまつわるおたよりです。

「バレンタインのお菓子は、手作り派?購入派?」(Aさん)

岡部は断然、手作り派だそう。お菓子作りはもちろん、ラッピングするのが大好きなのだそうです。ただ、今年は時間がないかもと今から不安を感じていました。

坂口も手作り派です。去年は生チョコのお菓子を作ったそう。

長も手作り派ですが、「食べたいものを作って自分で食べるんだぁ~」と、女の子らしい楽しみ方をしているようです。

AKB48はメンバーが多いので、毎年、バレンタインシーズンは友チョコの準備で大変だと聞きますが、今年はどうなるのでしょうか?

3人のお年玉事情

次のおたよりは、ちょっと前ではありますが、お正月にまつわるお話です。

「お年玉はもらいましたか?」(Bさん)

坂口と長は「もらった」と言いますが、岡部は悲しそうに「もらっていない」と告白。もうあげる側かも?と言いつつも、あげる人もいないそうなので、何もしていないそう。

お年玉の使い道について、長は洋服を購入。坂口はまだ使っていないと言いますが、コスメを購入する予定のようです。話を聞いて、ひたすら羨ましがる岡部でした。

自己流の防寒対策

続いてのおたよりです。

「自己流の防寒対策があれば教えて下さい」(Cさん)

北海道出身の坂口は、寒くなると足の甲をひたすらこすってみるそう。そうすると、全身に血液が巡って暖かくなるそうです。
ちなみに東京の寒さにだんだん身体が慣れてきた坂口、今では北海道の寒さが耐えられなくなったとか。

長は「『寒い』と思った時に、『あつ~い』って言うの~」と、かわいい発言。そうやって自分を錯覚させるそうです。

女子力の高い岡部は、温かい飲み物をいつも持ち歩いているそうですよ。

最後のおたよりでは、一転してアイドルならではの話。

アイドルになって変わったこと

「アイドルになる前となった後で、一番変わったことを教えて下さい」(Dさん)

坂口は、アイドルを始めてから「自己表現ができるようになった」と言います。以前はかなり人見知りだったようですが、今では人と話せるようになったそう。

長は「何が変わったかなぁ~?」と首をかしげながら、「友達が増えた!」という結論に落ち着きました。

岡部は写真を撮影する時に、構図を考えるだけではなく、写してはいけないものがないか探してしまうようになったそうです。
アイドルにはアイドルなりの気遣いも必要なのです。
(スタッフK)


セットリスト
M1「ちょうだい、ダーリン!」(AKB48 26th.single c/w)
M2「胡桃とダイアローグ」(AKB48 19th.single c/w)
M3「友達でいられるなら」(AKB48 4th.Album収録曲)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line