2017年4月13日(木)

第七学園合唱部Masato「勿忘草」を語る。PV動画も公開!

BOYS AND MEN 栄第七学園男組 / エンタメ

毎週月曜日22時から放送中のCBCラジオ『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』から登場した第七学園合唱部の新曲「勿忘草(わすれなぐさ)」は、ただいま「いっしょに歌お!CBCラジオ」4月のうたとして各ワイド番組でパワープレイ中です。

この「勿忘草」のPV動画が4/10からYouTubeで公開されています。

YouTubeで公開中

第七学園合唱部は、第七学園の中でも歌の上手いTakafumi・Kento・Masatoの3名によるユニット。
昨年5月にデビューミニアルバム『チキン』(AR Records)をリリースし、今年1月には名古屋栄のアートピアホールでコンサート『第七学園合唱部 第一回定期演奏会』を単独開催しました。

今回の「勿忘草」はこのコンサートで初披露され、同名のDVD(AR Records)でのみ視聴可能という状況でしたが、この度番組スタッフだった”たっくー”のディレクションで、DVDとは別バージョンのPV動画が製作されました。


(画像クリックで動画へリンクします)

Masatoが語る「勿忘草」への想い

この「勿忘草」の作詞はMasatoです。
4/10の『栄第七学園男組』にこのようなリクエストが届きました。

「Masato君作詞の『勿忘草』が大好きです。冗談抜きで家族みんなが好きです。寝る前にこの曲をかけてほしい」

曲をかける前に、初めて聴く人がいるかもしれないということで、Masato自身がどんな想いで詞を書いたかを語りました。

「勿忘草には『真実・友情』とか『あなたのことを忘れないよ』みたいな花言葉があるんです。
僕も22歳になって…ちょっと前までこどもだったんですよ。でも22となると就職とかで地元からいろんな土地に出て行ったりするわけですよね。
僕も前に住んでた場所に行ってみると、公園だった場所がマンションが建ってたりして、すごく楽しい思い出があったのに、実際行ってみると意外と隅々まで憶えてなくて、あれ、あそこに何があったっけ?とか。
変わっていくことは悲しいけど、あの時遊んだ友だちと交わした言葉とかは今でも鮮明に憶えてると。
お前は旅立っているけど、どこかで頑張っているから、そのことを思い出して今日も頑張るよ、という気持ちを花言葉にかけたんです」

『第一回定期演奏会』DVD情報

この「勿忘草」などの新曲、ミニアルバム『チキン』からの楽曲などで綴る『第一回定期演奏会』のライブDVDは、すでに完売していますが、4月20日頃に再プレスし、CBCラヴァースショップなどで店頭販売を予定しています。
詳細はまたこの”RadiChubu”などでお知らせします。お楽しみに!

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line