2017年12月16日(土)

乃木坂46 大園桃子・佐藤楓・梅澤美波は3期生の中でオトナ?

ナガオカ×スクランブル / エンタメ

12月14日放送の『ナガオカ×スクランブル』は、乃木坂46の3期生、大園桃子さん、佐藤楓さん、梅澤美波さんの3人がゲストで登場しました。

今年度に大園さんは18歳、梅澤さんは19歳、佐藤さんは20歳を迎えるという、ちょうど1学年ずつ異なる3人で「3期生中でも大人の世代」だと言う3人に対し、どんなところが大人なのかという話題から、まずは話がスタートしました。

一番子供の大園桃子は一番鋭い!?

梅澤さんは3人の中で一番年下の大園さんをこどもだと言いますが、対して大園さんは「自分をこどもとは思わない」と反論。

そこで永岡歩アナが「どんなところが大人?」と聞いたところ、「……」。なかなかすぐには思い付かないですね。

逆に梅澤さんに大園さんがこどもっぽいと思う点を聞いたところ、「今日も新幹線の席が隣だったが、いつも寝てる時に頭を肩に乗せてくる」。寝てる時に乗せてくるのは、こどもか彼女ですね。

佐藤さんもこどもっぽいと言い、「いつもヘラヘラしてる」。

再び大園さんにこどもっぽくない点を聞いたところ、「意外と人が良く見られる」で、これには2人も納得しました。

おっとりとした話し方とは裏腹に、観察力が鋭いそうで、ほとんど面識のない永岡アナに対し、どんな人だと思うか尋ねたところ「普段は結構静か?」と評しました。

「勘です」と言いながら、話している感じとは逆目に張って、当たってしまいました。

佐藤さんは「良くも悪くも素直。嫌なこととかも含めて嘘ではない意見をくれるので、接しやすい」
佐藤さんも最初の頃からいるので、大園さんとは接しやすい。

さらに梅澤さんと大園さんも仲が良く、最初は「梅澤さんが大人っぽくて怖かった」と思い、距離が遠かった。

きっかけは舞台稽古の時に名前順で並ぶので近かったことで、2人で話す時は真面目な話をするので落ち込むのだそうです。

憧れの先輩は誰?

次に乃木坂メンバーの誰が目標か、永岡アナが聞いてみました。

梅澤さんは白石麻衣さんに憧れて乃木坂に入ったのですが、永岡アナから「ちょっと雰囲気が似てる」と言われただけで恐縮するほど憧れています。

佐藤さんは西野七瀬さんが目標だそうで、モデルとアイドルで雰囲気が違うところなどが憧れだそうです。

大園さんは乃木坂のことをあまり知らずに入ったそうで、アイドルになりたかったわけではなく、高校の先輩に勧められてオーディションを受けたそうです。

全国3位の人気アナが撃沈…

永岡アナとは日本ガイシホールのコンサートで初めて会っているのですが、覚えていたか聞いたところ、梅澤さんも佐藤さんも「顔は覚えている。握手会でも人の顔を覚えるのは得意」と答え、大園さんはそもそも「ガイシ」と言われて最初はピンと来ていなかった程なので、あまり覚えてはいませんでした。

ただ、佐藤さんは愛知県出身。今年の1月まで愛知にいたという佐藤さんに、永岡アナは「それなら俺のこと知ってるやろ」と詰め寄り、永岡アナの出演番組を何とか答えてもらうようにします。

佐藤さんが答えた番組名は『おはようモーニング』。昭和テイストのあるタイトルですが、CBCはおろか、全国どこを探してもそんな番組はありません…

その他に名古屋で観ていた番組を思い出してもらうことで番組名を答えてもらったのですが、ことごとく他局の番組。

しびれを切らした永岡アナは『花咲かタイムズ』(CBCテレビ)と明かし、「好きなDJランキング全国3位、AM部門3位」の面目が丸つぶれとなってしまいました……。
(岡本)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line