2017年12月11日(月)

○○○が大爆発…大矢真那の起こした事件とは!?

番組のお知らせ / エンタメ

12月8日放送『大矢真那のホームタウン』は2回目の放送。

SKE48を卒業し、大人な女性を目指す「まっさーな」こと大矢真那と、「うてて」ことアシスタントの右手(うて)ナギ、そしてリスナーとで作り上げる趣向の番組です。

先週の初回放送はかなり緊張していたという2人。
初対面ということもあり、ニックネームを付け合ったり、お互いの素性を知るところからのスタートでした。

収録日はまだアイドルとして活動中だったという大矢は「まだアイドルからの切り替えが上手く出来ていないかも」と少々不安げですが「でも今週はリラックスして、いつも通りの私をお送りしたい!」と、やる気もいっぱいです。

大矢真那が後悔していること

今週はフリートークコーナーからスタート。テーマは「最近後悔していること」。

大矢の後悔していることとは…

「私は英語の勉強を学生時代にもっとやっておけばよかったと、ここ数年ずっと後悔しています。番組で歌を紹介する時に英語のタイトルをかっこよく言いたいし、海外でお仕事をする時に、英語が全くわからないから人任せにしてしまったりすることがあって…」

アシスタントのうてても「ものすごくわかります!もうすぐ東京オリンピックもありますもんね。海外の方に道を聞かれることもあると思うのですが、私も本当に何を言っているかわからないから申し訳ないなって」

みなさんは道を歩いていて、英語で道を聞かれたことはありますか?
筆者はたまにあるのですが、英語は全くわからないので、慌ててスマホのマップ機能を開いて解決するしかなく、この気持ちはとってもよくわかります。

「学生時代の英語の授業は苦痛で仕方がなかったけど、今思えばしっかり勉強しておけばよかったな~」と、かなり後悔しているようです。

ちなみに学生時代には韓国語の専攻を取っていたという大矢。

「韓国語は3年間勉強していたけれど、それでも全然わからなくって。本場の方の正しい発音ってかなり難しくて、私の場合カタカナ読みになっちゃうんですよね。英語だとたくさんの国で通じるし、やっぱり色々な国の言葉を話せたらかっこいいですよね~」

いつか、英語で流暢に道を案内する大矢を期待しましょう。

○○○が爆発!

続いてはリスナーからの家や家族、兄弟、一人暮らしなど「ホームタウン」という番組タイトルにまつわるエピソードやハプニングを紹介。
今週は大矢自身のエピソードを聞いてみます。

「まっさーな、ハプニングたくさんありそう~!」と、うててもワクワク。

「私、家電がとっても苦手で、特に電子レンジが使えなくて。昔クッキーを焼いた時に丸焦げにしたことがあるんですよ」

みなさん、こんなの序の口ですよ〜!

「ある時お友達のお家に遊びに行った時に、急に小籠包が食べたくなったんですね。コンビニで買った小籠包を、お家のレンジを借りて温めようと思って。何秒温めれば良いっていう表示が見つけられなくて、それなら大体このくらい温めればいいよねって適当にチンしたんです」

嫌な予感がします。

「でも、なかやか出来上がらなくて…。そうしたら何か匂ってきて!見てみたらレンジの中が煙がモクモクで真っ白で、グツグツ沸騰していて!なんと小籠包が破裂していました…」

結局、小籠包は爆発してしまい水分がすべて蒸発された状態で焦げており、食べられたもんじゃなかったそう。

「1人暮らしだからまあ雑なんです」と自負していますが、人の家でも事件を起こしてしまう大矢、英語の前に学びたいのは、電子レンジの使い方から?
(ゆうつん)


♪12/8 セットリスト
M1 自分いじめ禁止の歌 – MEME(ケラケラ)
M2 あなたは煙草 私はシャボン – ラブリーサマーちゃん
M3 to be continued – サ上と中江

この記事の radiko.jp
facebook twitter hatebu line

番組のお知らせ

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line