2017年12月6日(水)

「こどもっぽい」か「カワイイ」か、ボイメンが女性の振る舞いを判定!

BOYS AND MEN 栄第七学園男組 / エンタメ

名古屋を中心に活動するエンターテイメントグループ”BOYS AND MEN”がお送りする『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』。
12月4日の放送では、田中俊介、土田拓海、吉原雅斗の3人が出席しました。

今回は恋愛情報サイト「オトメスゴレン」に掲載されていた、「男性が『まだまだこどもだなぁ』と感じてしまう女性の振る舞い」の記事を取りあげました。

「カワイイ」と「お子ちゃま」は紙一重。ボイメンの3人は、どんな振る舞いに「カワイイ」と感じるのでしょうか。

田中は土田をオトす自信アリ!

1つ目は「明らかに嘘だと思う話を信じている」で、UFOや幽霊などの話を真剣に話してくるというもの。

田中は「純粋さに嘘がなければカワイイよね」と言い、土田も「狙いが垣間見れたらイヤ、楽しそうにしゃべってたら良い」と同調しました。

続いて2つ目、「座っている時に足をバタつかせる」。

田中は「(何でそんなことをするのか)説明もなく、俺はないな!」とバッサリ。

オシャレなカフェの高いイスで足が床に届かない場合にしてしまいそう、ということです。

一方、土田は「待ってる時に、バタバタの動きが激しくなければカワイイ。ちょっと上向いて、待ってるという想像ができる」と妄想しましたが、吉原からは「ドラマの見過ぎ」、田中からは「俺が女だったら、土田は簡単にオトせそう」と評されました。

そして土田と田中に突然の別れが…

3つ目は「食事中に嫌いな物を平気で残す」。
土田は「小さい頃から全部食べろと教育されてきたから、『全部食べや』って言う。残すのは良くないって思うから」と男らしい発言。

それに対し田中は、「『俺が代わりに食べてあげる』ではなく?(さっきの振る舞いで土田を)オトして付き合ったとしても、速攻で別れる!」と言い、なぜかストーリーは続いていました。

そして「自分は何でも食べられるけど、残す気持ちもわかる。ただ、残すのに申し訳ない感じが出ていれば良い」と答えました。

これは単に好き嫌いが多いと思われるだけで、カワイイとは取られなさそうな言動ですね。

次は「『会いたい』など、1日に何通もメールを送る」。
2人とも度が過ぎると嫌という意見ですが、吉原は「ガシガシOKですけどね。うれしいってなる」。
これは、年齢が上がるにつれて嫌と思う男性は増えるかもしれません。

田中のイメージが覆った?

次に紹介した振る舞いは、「『かまってよ』と身体を揺さぶるなど、やたらちょっかいを出す」。
土田は「嫌かもしんない」という一方で、田中は「まだカワイイと思えるかな。全否定はしない」と回答。

2人からは意外との意見が出た上で、土田は「(田中が)ちょっと止めて!」と言いそうなイメージだと思っていたようです。

先程の嫌いな食べ物を残すテーマでも、田中は「(女の子側に苦手な物がどうしても出たら)俺が食べてあげるよってなる」と答えていたため、あらためて女性にソフトなイメージが付きました。

計算しているのが見えてしまったり、あまり何度も繰り返すと大失敗になりそうですが、自然に出た振る舞いであれば、意外と「カワイイ」と取られるかもしれません。
(岡本)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line