2017年12月6日(水)

大事故連発!?SKE48の自転車事情

SKE48 観覧車へようこそ / エンタメ

12月4日放送の『SKE48 観覧車へようこそ!!』は、チームK II「おしりん」こと青木詩織、チームK II「さきぽん」こと竹内彩姫、チームK II「きな」こと矢作有紀奈の3人でお送りいたします。

最近はめっきり冷え込み、冬らしい気候となってきましたが、そんな寒い季節に食べる物と言ったらお鍋を想像する方も多いのではないでしょうか?

お鍋を食べる時は「一緒に鍋を囲んでいる人にお肉を取られないよう、絶対にお肉を真っ先に食べたい!」と語る青木詩織に加え、ゲストは青木と同じくチームK IIから「鍋を食べる時は野菜から食べますね!先に脇役を処理したいです」と語る矢作、そして「おしりんはお肉の管理がしっかりしているって聞いたよ!」とタレコミを入れる竹内の2人。

「私と鍋を囲む時は気をつけて下さいね!お鍋の中で大事に大事に、アツアツのお肉を育てているので」と、青木の謎の宣言から今夜もスタートです。

矢作有紀奈がガードレールに激突!

まずはリスナーからの質問コーナー。

「皆さんは自転車に乗られた事があると思いますが、好きな自転車はありますか?」

自転車に乗るには少し寒さが厳しいこの季節、元々ゲストの2人はなかなか自転車に乗る機会が少ないようで…

「私、自転車には忌まわしき思い出があって」と語り始めたのは矢作。

「デビュー前に自転車を乗り回していたら、コケて、顔面骨折して。それ以来1回も自転車に乗っていないです。それのせいで活動も遅れたし、今は自転車が好きじゃない…」

さらっと話していますが、かなりの事故。
苦手なカーブが曲がりきれず、ガードレールにまっすぐ突っ込んだ事が原因だったみたいです。

「それ以来、ひたすら歩いています」と矢作。
街で歩いている矢作を見かけたら、それは自転車を諦め徒歩で移動する矢作かもしれません。

続く竹内。
「私も、似たような思い出があって。小学生の頃、結構急な地下道を自転車で渡っていて。当時イケイケだったからものすごいスピードで下っていたんですね。そうしたらいきなり前を走っていた友だちが急ブレーキをかけて!」

嫌な予感…

「このまま止まらなかったら友だちに突っ込むと思って階段に寄って、下ろうと思ったら上手くいかなくて。自転車ごと1番下まで落ちて、なかなかグロテスクなことになったの」

矢作に負けないくらい、なかなかの大事故エピソードを披露してくれましたが、運が良く傷などが残ることはなかったそう。
今となっては国民的アイドルですから、自転車の無理な運転には気をつけてほしいものですね。

青木も「今日も自転車でここまで来たんだけどさ、遅刻しそうになって猛スピードで来たから、2人の話を聞いて運転には気をつけようって思った!」と、語ります。

日常的に自転車に乗ることも多いらしく「よくSKE48の先輩に『おしりん、チャリなら買い物行ってきて!』と頼まれることがよくあります(笑)」と話してくれました。

みなさんも、自転車の事故には気をつけて!

高木由麻奈は付いてくる先輩

質問コーナーは続きます。

「先日、名古屋で行われたイベントで初めて芸人の酒井直斗さんを見ました。今までは『観覧車へようこそ!』の公開収録でMCをしている愉快な短パンのお兄さんというイメージでしたが、トークが面白い短パンの芸人さんというイメージに変わりました。
最近、この人のイメージが変わったな~と思うエピソードがあったら教えてください」といった質問です。

酒井直斗といえば、当番組の公開収録で司会を務める、時にはファンにまでいじられ倒す愛されキャラ。

「お、ちゃんと芸人さんしてるんだ~」とメンバーからは若干ナメられつつも実は「めっちゃいい人だよね」と思っているみたいですよ。

まず矢作の回答から。
「私はおしりんさんです。初めてあった時は茶髪で、ヤンキーだと思っていました。怖いし、絶対関わらないだろうなと思っていたんです。でもある時ドッキリにかけられた時に絡む機会があって…」

ここから青木が解説。
「矢作ちゃんがSKE48に入って、まだグループのルールもわからない時だったね。『SKE48に入ったら先輩に連絡先を聞きに来なくちゃいけないのに、矢作は来ていないから、怒る!』というかなり理不尽なドッキリ(笑)」

その時矢作は「めっちゃ怒られて、怖くて、ボロボロに泣いて。でもその後ネタばらしで本当は違うっていう事がわかって、ヤンキーじゃないんだ!良い人だって知って」

その場の雰囲気を想像するだけでなかなかの恐怖ですが、ドッキリを通して本当の青木を知る事が出来て本当に良かった…。

続く竹内。
「私は須田亜香里さん。初めの印象は我が道を行く、というか、自分大好き!みたいな。後輩とか好きじゃないのかな?って思っていて、ちょっと近寄り難くて。でも関わるようになってから、相談にのってくれるし、頼れるし、こんな先輩になりたい!って思わせてくれる人だなって」

いろいろな経験をしている須田だからこそ、後輩に与える影響は大きいようです。

ラストは青木。
「私は高木由麻奈さん。最初は、背も大きくてスラっとしているし近づけない印象があって。でも同じチームになってみて、すごい優しくて。たくさん声もかけてくれるし、どこでも着いてくる(笑)」

「この前なんて、不動産屋に物件を見に行こうとしたら『私もいこうか?』って言ってくれて!先輩、後輩関係なく優しくしてくれるんだなって」

竹内も「私も由麻奈さんが1番遊ぶ先輩で。たくさん誘ってくれるし、確かに着いてくるよね(笑)でも分け隔てなく仲良くしてくれる、優しい先輩」とのこと。

ちなみに竹内は高木と、さらに後輩も連れて遊びに行くことも多いそう。
「たまにテーマパークへ行くこともあるけど、ご飯を食べに行って、ゲームセンター、映画が鉄板コース!」と教えてくれました。

青木詩織の買った水着は…

ラストの質問です。
「今年も残すところ1ヶ月となりましたが、今年の初めに立てた目標でやり残したこと、行けなかったところ、出来ずに終わりそうなことはありますか?」

青木が答えます。
「私は…やり残したことないかも。行きたかったプールにも行けたし、やっと新しい水着も買ったし」と、なかなか満足げ。

「スクール水着?ビキニ?何色?」と野次を飛ばす2人に、照れつつも「今までスクール水着しか持っていなかったから、お洒落な水着を買った!上は白で…」

と、プライベートでの水着を大暴露!

2017年も残りわずか。
みなさんも、今年1年を振り返ってみてはいかがでしょうか?
(ゆうつん)


♪12/4 セットリスト
M1「柘榴の実は憂鬱が何粒詰まっている?」(SKE48 13th single.c/w)
M2「てっぺんとったるて!(SKE48 2nd Album)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line