2017年11月29日(水)

AKB48 Team 8の左伴彩佳、急に眉毛を隠す。

AKB48 今夜は帰らない / エンタメ

11月27日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、東軍の軍師である岡部麟、ゲストの東京都代表・小栗有以、山梨県代表の左伴彩佳の3人でお届けしました。

今回は、小栗「ワクワク、ドッキドキ~!」で番組がスタート!
小栗は、最初からアイドルらしいふわふわトークで登場。一方、あまりラジオ経験がないという左伴はどことなく緊張しています。岡部とは仲良しのゲスト2人のうち、今回クローズアップするのは、東京都代表の小栗有以です。

質問タイムの前に、合戦のご褒美であるスイーツをご用意。
今回は、小栗が好きだと聞いたクレープをご用意しました。ここで、何味にするかじっくり迷ってしまう岡部。女の子らしいですね。

小栗有以に一問一答!

さて、クレープをパクリと一口食べた直後に、質問タイムがスタート!
チーム8のエース・小栗の素顔を、そこまで暴くことができるのでしょうか!?

名前と年齢は?
「小栗有以です、15歳です!」
出身地は?
「東京都です」
趣味は?
「カメラで写真を『とっちゃうとっちゃう~♪』することです!」
特技は?
「ブレイブボードです!」

自分のキャッチフレーズに合わせて、趣味を紹介する小栗。
趣味のカメラについての話は、また後で出てきます!

チャームポイントは?
「目と、眉毛です」
現在のスマートフォンの待ち受け画面は何?
「まゆゆ(渡辺麻友)さんとのツーショットです!」
女子力は高いほう?それとも、男の子っぽいほう?
「女子力は~、勝手に高いと思ってま~す」
もし、岡部・左伴と3人でユニットをやるとしたら、何の曲をやってみたい?
「えっ!?なんだろうなー、『純愛のクレッシェンド』とか」
理想の告白のシチュエーションを教えて!
「遊園地が好きなので、遊園地で遊んでる時に、お化け屋敷とか…
(小栗と左伴「お化け屋敷!?」とザワつく)
遊園地です!」

小さい頃からAKB48が好きらしいけど、好きになったきっかけは?
「『ヘビーローテーション』をテレビで見た時に、AKBいいな~!って思った」
カメラ撮影が趣味と聞きましたが、どんな写真を撮影しているの?
「自分の出身地の東京都の、東京都庁とか、背景…
(小栗と左伴「風景では…?」とザワつく)
風景とか(笑)!んーと、人物とか。いろいろです!」
ゆいちゃんがカメラマンをするとしたら、チーム8の誰が「被写体として光ってるな~!」と思う?
「難しいですねぇ、誰だろう?魅力的な感じがいいから…
(左伴、自分の顔を指して小栗にアピール。小栗、思わず笑う)
フフッ、絵になりそうなくれにゃん(福井県代表の長久玲奈)!」

もしも岡部と左伴と、東京で1日遊ぶことになったら、どこに連れて行ってくれる?
「2人ともオシャレなところが好きそうだから、吉祥寺!」
ゆいちゃんおすすめの、東京のおすすめグルメは何?
「メロンパンアイス。浅草の」
最後に、リスナーさんに一言アピールして!
「ゆいゆいこと、小栗有以です。皆さんぜひ、覚えてくださ~い♪」

「お化け屋敷」が理想のデート!?

早速、小栗の答えを振り返ります。

岡部は、小栗の眉毛を絶賛。左伴「ふっさりしている」岡部「ふっさりふさふさ」と左伴も加わってほめ続けます。
ここでなぜか、自分の眉毛を隠す左伴。岡部に指摘され、左伴「クセで抜いちゃうから、眉毛がないの~」と恥ずかしがっていました。
「メイクさんにも、必ず眉毛をほめてもらえる」という小栗に、左伴は「抜いちゃダメだよ」と釘を刺していました。

左伴が気になったのは、小栗おすすめの「メロンパンアイス」。
小栗「まだ食べたことないけど、気になっている」という話から、チーム8のメンバー・新潟県代表の佐藤栞の話になりました。佐藤栞、なんでもスイーツのチェックが早いのだとか!気になったスイーツをいつも先取りで食べていることが多いそう。メロンパンアイスも、もしかしたら食べているかも!?

今回、ラジオに登場した3人でやりたいユニットに『純愛のクレッシェンド』を挙げた小栗。しかし、思い浮かんだからつい言ってしまったと暴露します。岡部「本当は何をやりたい?」と聞かれ、「でも、『純愛のクレッシェンド』もいいと思う~」と、ふわふわ返す小栗に、岡部も「どっちなの~!?」とズッコケていました。

ちなみにそんな小栗、スマートフォンのホーム画面はれなっち(加藤玲奈)とのツーショット、ロック画面がまゆゆとのツーショットだそう。

左伴、岡部からの思いがけない一言を告白

今回の合戦のテーマは、先週の西軍と同じく「ほっこりする話」。
東軍の3人はリスナーさんの心を温めるような、素敵なトークを披露することができるのでしょうか?

トップバッターは岡部。握手会にいつも来てくれているファンの方の話です。
いつも厳しいアドバイスをくれていたファンの方。でも、岡部が落ち込んでいる時に、755のやじコメで「やりたいことだけやるのは無理だから、嫌なことがあっても笑い飛ばして、MCのネタにすればいいじゃないか」と優しく励ましてくれた!というエピソードを「ドヤ!」の一言で締めた岡部。
ファンの方の温かさは伝わりましたが、まさかのバツ判定。

岡部「スタッフの心が冷たい」とブツブツ言っています。

続いては小栗。
大阪で開催されたボッチャ選手権大会のイベントに、来てくれたファンの方の話です。応援の声の中に、「ゆいゆい、がんばって~!」という小さい声が聞こえたそう。なんと、ちっちゃな子が懸命に小栗を応援!何度も何度も、「がんばって」と言ってくれる姿に心が温まったそうです。

「たぶん、皆もそう思っている」ときっぱりシメの言葉を述べた小栗でしたが、岡部と同じ系統の話だったせいか、残念ながらバツ判定が下ります。

ラストは左伴。なんと、岡部のいい話をしてくれました。
プライベートで岡部と仲がいい左伴。お買い物に行ったり、ご飯を食べに行ったりしているけど、「またご飯行きたいね、空いてるときあったら連絡して!」と伝えたところ、「ひだあやとお買い物行く時が一番楽しい!」とぽろりと言ってくれたことに感動。
いつもは一発芸をやっても笑ってくれないくらいの仲なのに、そんなこと言ってくれて、ほっこりしたというお話でした。

ここで、ようやくマル判定。

「ひだあやは私に何でも打ち明けてくれて、そこがかわいい!」という岡部。すかさず小栗「私にもだよ!」と対抗してアピール。そういうところがかわいいよねぇ~!と2人は声を揃えます。

強がらないで、弱みを見せてくれる左伴の素直さが、岡部も小栗も好きだそう。
しかし、左伴が岡部に見せているという一発芸とはいったい何なのか!?時間の都合で迫れませんでしたが、気になりますね。
とにかく、東軍、1ポイントゲットです。

小栗は天然というイメージがあったのですが、左伴が小栗に輪をかけたおっとりさんだとわかり、びっくり!今週は、東軍にすっかり癒やされてしまった30分でした。
(スタッフK)


セットリスト
M1 「11月のアンクレット」(AKB48 50th.single)
M2 「ハッピーエンド」(AKB48 46th.singles c/w)
M3 「希望的リフレイン」(AKB48 38th.single)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line