2017年11月18日(土)

DOBERMAN INFINITY・SWAYはスタンプで誘う派?

ナガオカ×スクランブル / エンタメ

5人組ヒップホップグループの「DOBERMAN INFINITY(ドーベルマン・インフィニティ)」から、KUBO-Cさん・GSさん・SWAYさんの3人が11/16の『ナガオカ×スクランブル 』に登場しました。

番組への出演は1年半ぶりとなる今回。
「寂しい限りです。ようやく会えたなという感じでございます」と話すパーソナリティの永岡歩と、どんな話に花が咲いたのでしょうか。

ラーメンに感激

「どうですか、最近は。なんかいいことありました?」というざっくりとした質問から入った永岡。

「ちっちゃなことなんですけど」と話し始めたのはGSさん。
「僕とKAZUKIはラーメンが好きなんですけど、他のみんなあんまラーメン食わないんですよ」

話題は意外にもラーメンについて。

「で、この間仕事の帰り。SWAYはいなかったんですけど、KUBO-CとP-CHOもいて、何かご飯軽く食べよって時に、ラーメン屋さんをプレゼンしたんですね。珍しく2人が『行こ行こ!』ってノッて来て、で一緒に行って。それ以来『あそこのラーメンおいしかった』って」

P-CHOさんに関しては、家の近所に同じ名前のラーメン屋さんがあって「1人で行こう」と話しているほど、大のお気に入りになったんだそう。

ラーメン好きのGSさんにとっては、今までメンバーが乗り気でなかったラーメンにハマってくれたことがうれしかったようです。

味は昔ながらの中華そば。

DOBERMAN INFINITY的には、トンコツごとごと系ではなく、すっきり・あっさり派が好みだとのこと。

マネージャーさんも過去にラーメンブログを開設していたこともあるほどのラーメン好きなんだそう。

疲れていても遊びたいSWAY

その時不在だったというSWAYさんは、ラーメンには関心がない様子。

「食べてないSWAYさんだけちょっと乗り遅れてるところがあるかもしれないですよ」と永岡があおるも、SWAYさんは「そうも感じないんすよ、そこまでラーメンを欲してないんですよ。ただ単に食べないだけなんです」と頑な。

「逆に気になる」として永岡がSWAYさんに聞きたいことは、そんなSWAYさんが「一番こだわりをもっていること」について。

これには「疲れている時に遊びに誘う」と先輩チームから声があがります。

「あー、そうっすね。疲れてるからこそ遊びたい」とSWAYさんも納得の様子。

みんなが「ちょっともうゆっくりしよう」と思っている時でも、「むしろ行っちゃう」とSWAYさん

「休んでるよりは、『これは今日行っとくべきじゃねえかっ』っていう次の日のスケジュールとか。いつもは『遊びたいな、でも明日コレだし遊べないな』なんですけど。『遊びたい、でも疲れてる。でも明日ほとんどオフだから、今日行かないと逃すぞ』って時ありますよね」

SWAYさんは、今、疲れた身体を労わるというよりは、明日のスケジュールがせっかく空いているなら遊びに出たい!というタイプのよう。

「チラッ」or「ジー」で様子を見る

ここで、SWAYさんの誘い方が「新手」であるという証言も飛び出しました。

「あーのど乾いたなー、あーなんかお酒飲みたいな、明日まだ時間余裕あるしなー」
直接的に誘うのではなく、このように言葉巧みにメンバーを誘導する方式を採用しているんだそう。

しかも「誰も答えてないのに『じゃあ予約しておきますね』」と強引に持ち込むと2人から暴露されてしまいました。

SWAYさん。もしも全員に断られてしまったら、違う友達にLINEでスタンプだけポンっと送って様子をうかがうんだそう。

そのスタンプは「チラッ」もしくは「ジー」。

「向こうも『ジー』って来たら、これは脈アリだな」とSWAYさん。
なかなかの戦略家であることが判明しました。

全く慕われず、誘われることもないという永岡は、SWAYさんみたいな後輩が欲しいと嘆き節。

AK-69とコラボの真相

11/22に「あの日のキミと今の僕に」がリリースされます。
9月から続く、3か月連続リリースの第3弾です。

第1弾は名古屋が誇るヒップホップアーティスト、AK-69さんとのコラボ作品「Shatter」。

「僕も昔からAKさんという存在は存じ上げていたので。イメージとしてはなんですが、DOBERMAN INCとしては世代的にも近かったりもするので、両者とも牽制しあうというか、意識しあう存在であったのかなっていうところから。なかなかご一緒させていただく機会がなくて」とGSさん。

ここでもSWAYさんの名前が登場します。

「今回INFINITYというグループになって、KAZUKIとSWAYが入り、SWAYがそういうところでは最初のスタートのボタンを押す役をすごいしてくれてるんですけど。そういうところでSWAYが提案してくれて。確かに今まで交わることがなかったし、改めてヒップホップっていう音楽を軸に、世の中に自分たちのやりたいことを表現するにあたって『やっぱAKさんとやらせていただくっていうのが、1つ壁をぶち破るヒントになるんじゃないでしょうか』ってSWAYが話してくれて。確かにそうやねっていう話で」(GSさん)

「僕、行ってきます!」とSWAYさんが名古屋に出向き、AK-69さんに直接交渉をしたんだそう。

「SWAYさんは飲み会からAKさんまで、全部スタート押せる!」と感心しきりの永岡。

AKさんに「ジー」、「えっ歌う?コラボる?」、「いいですか?」と、SWAYさん方式のスタンプ誘いで妄想が広がります。

「あの日のキミと今の僕に」

今回リリースの「あの日のキミと今の僕に」は、ラブバラード。

「結構前から、冬にこういう曲をやれたらいいなっていう話はあったんですけど。タイミング的にまだじゃないかっていうのがあって。今年そろそろいいんじゃない、みたいになって今年の夏から取り掛かってたんですけど。なかなかラブバラードっていうのは初挑戦だったので、いろいろ苦労もしましたし、男性像・女性像・ストーリーを自分達で考えてそれを歌詞に起こしたんですけど、それがすごい大変で」と話すのはKUBO-Cさん。

何度も歌詞の書き直しと話し合いを経て、「やっと良いのできました!と自信持って言えるラブバラード」であるんだそうです。

カップリングの「Your Santa Claus」は「わかりやすいパーティーソングですね」とのこと。

「あの日のキミと今の僕に」のPVは、この「Your Santa Claus」のPVが流れているシーンから始まるという、おしゃれな演出になっているんだそう。

リリースイベントとなる「DOBERMAN INFINITY Xmas Party」が12/19にZepp Osaka Baysideで、12/26にZepp Divercityで開催決定!

「せっかくのクリスマスなので、みんなとワイワイガヤガヤやりたいと思いますね」と、その意気込みを語ってくれました。

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line