2017年11月1日(水)

Team 8 舞木香純のこだわり食生活。食事はイモだけ?

AKB48 今夜は帰らない / エンタメ

10月31日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、東軍の軍師である岡部麟がお休みとなりました。そのため岡部の代わりに、以前にもこの番組に出演した新潟県代表・佐藤栞が代理軍師として登場!

さらに、初登場のゲストとして佐藤朱(宮城県代表)、舞木香純(福島県代表)も参加、3人で番組を盛り上げました。

テニスが得意な佐藤朱の「この間、初めて、自分でテニスのガットを張りました!」という一言から、番組が元気よくスタート!
AKB48グループきってのテニス少女だと噂の佐藤朱を、今回はクローズアップします。

テニス少女・佐藤朱の自己紹介

早速、佐藤朱の自己紹介タイムです。

名前と年齢は?
「私は佐藤朱です。20歳です!」

出身地は?
「宮城県です」

趣味は?
「テニスをすること!」

特技は?
「テニスをすること!!」

チャームポイントは?
「えくぼとか、身長が高いとこって言われますね」

自分の性格をひとことで言うと?
「おだやか」

好きな言葉は?
「平和」

AKB48に入って、一番の失敗談は?
「そうだな~、衣装の靴を間違えちゃったこと」

今、突然1億円もらったら、何をする?
「テニスコート作りたいです」

インターハイに出場したほどテニスが得意らしいけど、テニスを始めたきっかけは?
「両親がテニスをやっていて、それで影響されて」

自分がもしもファンだったら、チーム8の誰を推す?
「えー、ななみん(兵庫県代表・山田菜々美)かな」

宮城県出身の朱ちゃんですが、宮城のいいところを3つ教えて!
「宮城県はね、東北の中では都会って言われてて、お店とかもあるけども、自然も豊かで、海の幸・山の幸なんでも美味しくて、あと人が皆優しくて、親切」

朱ちゃんおすすめの、宮城県の美味しいグルメは?
「この間見つけたんだけど、さんまのまるごと唐揚げ!」

リスナーさんにおすすめしたい、宮城県のスポットは?
「『仙台うみの杜水族館』っていう水族館」

最後に、方言を使いながら、リスナーさんにアピールして!
「宮城はぁ~、とってもいいとこだっちゃ~」

なんか、ヤダ~

佐藤朱のねっとりした方言に、他の2人からは「なんか、ヤダ~」と容赦ない一言がぶつけられます。

ここからは回答を振り返っていきますが、早速『さんまのまるごと唐揚げ』に食いつく佐藤栞。重量感たっぷりで、旨味が詰まったさんまの唐揚げの話を聞いて、佐藤栞は大興奮!
舞木は福島県代表のはずなのに「佐藤朱より、自分のほうが宮城県愛は強い!」と強気の発言。「宮城をマジ、リスペクトしてる」と持ち上げます。

そして、佐藤朱の得意なテニスの話題になりました。
「1億円もらったらテニスコートを作る」と断言した佐藤朱の夢も、ずばり「マイテニスコートを作ること」。
佐藤栞からも「いつかあかりんにテニススクールを作ってほしい」という言葉が出てきましたが、実際にファンの方から「あかりんにテニスを習いたい!」という声も上がっているそう。実現したら、本当に盛り上がりそうですね。

西軍の方がやっぱりおバカ?

合戦タイムでは、先週の西軍と同じく、東軍も「なぞなぞ対決」に挑みます。
西軍は前回0ポイントでしたが、賢いキャラが揃っている東軍の結果やいかに!?

第1問は舞木が担当。
「触らないで破ることができるものってなーんだ?」

「空気!」「オーラ!」と、手当たり次第答えますが、当然不正解。
正解は「約束」です。舞木は「約束を守る人にはわからない問題」とぼやきます。

続いては佐藤朱が回答。
「ボールはボールでも、四角くて硬いボールは?」

「段ボール!」と見事正解!

最後は代理軍師の佐藤栞が挑戦。
「パンはパンでも、嫌われているパンは?」

「蒸しパン」(無視パン)と正解を答えました!
今回の東軍は2ポイントゲットです!!

食事はイモだけ…

今回は、たっぷり”ふつおた”(ノンテーマの普通のおたより)を紹介しました。
「皆さんが好きで、よく使う業界用語があれば教えてください」(Aさん)

「ザギンでシースー」「てっぺんまわってる~」「まいて~」「ケツカッチン!」と、言ってみたい業界用語がポンポン出てきましたが、当然使ってはいないそうです。

続けて、今のシーズンならではのおたより。

「季節は秋。秋といえば食欲の秋、読書の秋、芸術の秋などありますが、チーム8の皆さんが思う、○○な秋を教えてください」(Bさん)

読書家の佐藤栞はもちろん、「読書の秋」。小学生の頃から図書館が大好きで、毎日通い詰めていました。テニス少女の佐藤朱は「スポーツの秋」。運動会はもちろん、テニスもやりやすい時期なのだそう。
舞木は秋に対するイメージはないと語りますが、「サツマイモが大好き」というエピソードが引き出されると、途端に目がキラキラ。

一時期、サツマイモダイエットにも挑戦していたという舞木。
電子レンジで温めたサツマイモを食べ、スムージーにしたサツマイモを飲み、とにかくいつもサツマイモを持ち歩いていたそう。

ですが、サツマイモはなかなか日持ちがしないのと、いつもサツマイモを食べているせいで「お芋しか食べられないの?」と勘違いされたこともあり、今ではサツマイモだけ食べる!という生活は送っていないようです。

無条件でお母さんのお弁当

こちらも秋に関連したおたよりです。

「皆さんが一番好きな、もしくは好きだった学校行事を教えて下さい」(Cさん)

舞木はやっぱり!?サツマイモ掘りが大好きで、佐藤朱は宮城県ならではの芋煮会が思い出に残っているそう。ちなみに、おすすめの味付けは「仙台味噌が美味しい」!佐藤栞は準備も楽しい文化祭を推しました。

最後のおたよりは、やっぱり食べ物関連。

「皆さんがお弁当に入っていたらテンションが上がるおかずは何ですか?」(Dさん)

お母さんのお弁当には無条件でテンションが上がるよね!という、かわいい3人。
舞木が「たれつき唐揚げ」と言った瞬間、佐藤栞がまたもや大興奮。佐藤栞「二段弁当の上は全部たれつきの唐揚げ、下は全部白米!これで部活を乗り切りました」と胸を張ります。
さらに佐藤朱が「そぼろごはん」というワードを出しただけで、お腹が減っちゃった!と悲鳴が上がりました。

今回は、3人のおしゃべりのスピードとパワーに圧倒されました。AKB48の東北メンバーのパワフルさを再確認できた回でした。
そして佐藤栞ちゃん、代理軍師お疲れさまでした!
(スタッフK)


セットリスト
M1 「プライベートサマー」(AKB48 49th.single c/w)
M2 「ウィンブルドンへ連れて行って」
(SKE48 チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」公演曲)
M3 「君はメロディー」(AKB48 43th.single)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line