2017年10月18日(水)

キレる吉川七瀬!AKB48 Team 8には泥棒がいる!?

AKB48 今夜は帰らない / エンタメ

10月16日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、東軍の軍師を務める茨城県代表・岡部麟、ゲストの石川県代表・平野ひかる、千葉県代表の吉川七瀬の3人が登場しました。

今回は、吉川がオープニングの一言を絶叫。
吉川「こんな声なんて、ありえんてぃ~!」
コントで演じたキャラクターを再現しながら、喉の調子の悪さを嘆く吉川。岡部は、この状況が「逆にレア」と励まします。

ここで、合戦に勝利した東軍に対して、西軍の軍師・山田菜々美が表彰状を贈呈しに登場。相変わらず、噛み噛みです!そして、東軍には「毎回豪華スイーツが差し入れされる」という特典も発表されました。今回は、アイドルが好きな食べ物の定番のひとつ・マカロンをプレゼント!もぐもぐしながら、番組は進んでいきます。

吉川七瀬、自己紹介タイム。

オープニングの一言を担当した吉川が、今回自己紹介をしていきます。得意のモノマネも披露され、盛り上がりました!まずは質問タイムです。

名前と年齢は?
「吉川七瀬、19歳です!」

出身地は?
「千葉県です」

趣味は?
「ピザの食べ巡り」

特技は?
「ピザを食べること」

チャームポイントは?
「皆にキレイな脚って言ってもらえること」

将来の夢は?
「トップアイドル!」

アイドルとしての自分に点数を付けるとしたら、100点満点中、何点?
「60点」

理想のアイドルは誰?
「加藤玲奈さん」

スタイルがいいけれど、スタイル維持のために普段から気を付けていることはある?
「ストレスを溜め込まない」

理想の告白のシチュエーションを教えて!
「すごい高級レストランの屋上で、夜景を見ながら、ご飯を食べて、ロマンチックな感じ!」

ほとんど怒らないと言われているほど温厚らしいけど、最近イラッとしたことはある?
「劇場公演で、冷蔵庫に私が入れておいたものを食べられた時」

メンバーのモノマネがかなりうまいらしいけど、自信があるモノマネを見せて!
「じゃあ、山田菜々美ちゃん!『あんな~、もうわからへんわ~、奈緒ちゃん助けて~、わからへん~!』」

七瀬ちゃんが住んでいる、千葉県の魅力を一言で!
「千葉県、最高!」

チーム8のメンバーを連れていきたい、千葉県のスポットといえばどこ?
「アンデルセン公園です」

千葉県のお気に入りグルメを教えて!
「びわゼリー」

最後に、リスナーさんにアピールして!
「私は千葉で生まれ、千葉で育ち、千葉を愛しております!皆さん、千葉県、大好きー!」

吉岡と岡部、ピザ観が真逆の理由

早速、吉川の回答を振り返ります。

やっぱり気になるのは「ピザ愛」!
岡部も「ピザ推しがスゴイ」と呆れますが、吉川は暇さえあればピザを食べているそう。一方の岡部は、番組企画でピザの大食い対決に挑戦。

その大食いがつらかったことから、ピザにいい思い出がない岡部。
ですが、吉川「幸せじゃないですか~」はうっとりしていました。
その横で、平野は「私もピザ好きです」とニコニコ。相変わらずおっとりしています。

次に、吉川がメンバーのモノマネが得意だという話に。
なんと、SHOWROOM配信ではチーム8メンバーを全員マネしたこともあるそう。
得意なのは「山田(山田菜々美)、くれな(福井県代表・長久玲奈)、行天(香川県代表・行天優莉奈)、横ちゃん(青森県代表・横山結衣)」ということで、横山と岡部のモノマネにも挑戦しますが、声がガラガラなので「今日はダメだね!」と打ち切り。

勝手に食べられてしまう問題

続けて岡部が気になったのが「劇場の楽屋に食べものを置いておくと、勝手に食べられてしまう問題」。

普段は優しくて明るい吉川ですが、「食に関しては本当に譲れない!」と、目つきを鋭くします。
最近では、楽しみにしていたゼリーを冷蔵庫に入れ、公演終わりに食べようとしたら消えていたそう。「名前を書いていたのに」と悔しがる吉川。

公演MC中にこのエピソードを話したところ、鳥取県代表の中野郁海が犯人として名乗り出ました。しかし、実のところ中野は食べておらず、空気を呼んで手を挙げてくれただけというのです。
結局、吉川は犯人捜しを止めたそう。

反対に「誰かのものを食べたことはある?」という質問に対し、岡部と平野は「ない」と回答。
吉川は「さすがに名前書いてなかったら食べないけど」と自分をフォローしつつ、他のメンバーの分の差し入れを、余っていたと勘違いして食べたことがあると告白。
ですが、後でメンバーが「これ、私食べてないんだけど!」と話していたのを聞いて、反省したそうです。

笑顔はアイドルのマストアイテム

ここからはおたよりを紹介。
「スタッフさんから注意されたことを教えてください」というおたよりでは、聴いている側も震える、吉川の失敗談を聴くことができました!

まず、平野の回答。

「初めのほうのツアーやコンサートで、ダンスに集中しすぎて笑顔で踊ることができなくて、スタッフさんに言われました」

どう改善したのか?という質問には、平野は「常に笑顔を意識しています」とかわいく答えます。

ここで、吉川が「ファンの人の顔を見ると、笑顔になれる!」とアイドルの鏡のような発言。
岡部は「ポイント稼ぎじゃなくて、本当なんですよ!」とフォローしつつ、緊張しているライブで、よく知っているファンの方の顔やうちわを見ると安心する、と明かします。

吉川、大遅刻で一生の後悔

次は吉川です。ここで、注意された原因について「寝坊ですね」とキッパリ。
昔の話ですが、チーム8は寝坊するメンバーが多かったそう。

ある日の夜、スタッフさんから「明日遅刻した人は、本当においていくからね!」と怒られ、吉川も気合を入れ直しました。
翌日の集合時間の7時にアラームを合わせて就寝。「明日は絶対に遅刻しない!」と誓ったはずなのですが、目覚めたらまさかの10時半!前日寝落ちして、携帯が充電切れしてしまい、アラームが起動しないという手痛いミスがあったのです。

スタッフからは「今日はホテルに滞在していてください」と怒りのメールが届いており、同じく寝過ごした同室の小栗有以ちゃんと吉川は反省。
そこでなぜか「自主練しなきゃ!」とダンス練習を始め、3曲くらい踊ってから「何やってんだ!」と我に返ったそう(岡部や平野からは「遅くない?」とツッコミが入ります)。

その後、スタッフさんに謝り、無事にメンバーと合流しました。そこからは1回も遅刻していない吉川ですが、「一生の後悔だと思う」と言いながらも、「いい思い出です」「失敗は成功のもとだから」と矛盾する発言を続けたことで、岡部は「いい思い出になる~?」と、納得がいっていない様子でした。

そんな岡部が注意されたことは「ラジオで話している時に『なんか』というのをやめた方がいい」。今でも『なんか』『ちょっと』は言わないように意識しているけど、無意識に言いかけるから大変だそうです。

と、吉川のエピソードで盛り上がりすぎてしまい、1通しかおたよりが紹介できませんでした!聴いているだけでひやひやした、吉川の3時間半の寝坊エピソード。リスナーの皆さんも、寝坊にはお気をつけ下さい!
(スタッフK)


セットリスト
M1 「希望山脈」(渡り廊下走り隊7 9th.single)
M2 「波乗りかき氷」(Not yet 2nd.single)
M3 「フライングゲット」(AKB48 22th.single)

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line