ドラ魂キング

岡林勇希選手は「ドラゴンズにかけられた呪縛」を払拭できる?

プロ野球の開幕まで1ヶ月切りました。ドラゴンズの開幕カードは広島カープとの対戦です。

3月1日放送の『ドラ魂キング』では、ダイノジの大谷ノブ彦清水藍ドラゴンズの熱烈なファンであるCBC論説室の北辻利寿特別解説委員が、リスナーからの投稿を交えて熱く語りました。

[この番組の画像一覧を見る]

開幕投手は誰?

「広島の開幕投手は大瀬良投手に決まりましたね。ドラゴンズは誰なんでしょう?気になります」(Aさん)

ドラゴンズ開幕投手、サプライズとして梅津投手や清水達也投手もありなのかなと考えております。開幕投手候補の一人とアピールがうまくいけばあると思うんですが」(Bさん)

3月1日の時点で、開幕投手について、与田監督は明言していません。

北辻「発表しないということは、大野雄大投手はないなと思っています。私は柳裕也かと思います」

沖縄キャンプを視察した北辻によれば、柳投手のアピールがすごかったそうです。
 

開幕投手、楽天の場合

大谷「個人的には大野雄大投手にやってもらいたいです。なぜなら、大瀬良大地も大野雄大もどっちも“大”がつくんですよ。ダイノジ開幕戦だって言いたい」

ここで楽天イーグルスの開幕投手に言及。楽天イーグルスは涌井投手が開幕投手。第二戦目は田中将大選手と発表しました。

大谷「昔からのファンは田中マー君じゃないの?って意見が多いんですが、僕は逆に意図を感じるんです。どういう野球をやりたいのかが、ちゃんと見えてるような気がするんです」

北辻「やはりペナントレースですからね。開幕戦で一勝挙げることよりも、最終的に勝つことですから。そういう意味ではちゃんと組み立ててるんでしょうね」

ペナントレースを見据えて、ジャイアンツ戦の初戦まで大野雄大投手を温存するという話も出ています。
 

気になるのはレフト

野手については根尾昂選手に触れた投稿が。

「レフトがどうなるか楽しみです。与田監督は根尾選手の打撃が良いため、外野起用を決めました。岡林、三好、実績のある福田、そして福留各選手もおります。
皆さんの開幕レフトスタメン予想は誰?私の希望は根尾昂です」(Cさん)

「根尾選手が外野挑戦、いいことだと思います。荒木さんも井端さんも森野さんも若い頃は何でもしてました。
試合に出なければ始まらないし、現状、外野にチャンスがあるのは事実です。頑張って欲しいですね」(Dさん)
 

ダブルで見たい

投稿が紹介されると「レフトは根尾選手だと思います」と予想する北辻。

その根拠として、今までの対外試合で3割5分近く打っている打撃を理由にあげました。
これからのオープン戦での活躍次第でレフトスタメンが近づくのでは?と期待します。

清水「根尾君がレフトだったら、岡林選手はセンターとか、ちょっと夢見ちゃいますね。ダブルで見たい気もします」

岡林選手は去年、初めて一軍昇格を果たし、ウエスタン・リーグでは3位となる2割8分5厘の高打率を記録しました。

大谷「ダブルで見たいよね。すごいこと起きそうな気がするんだよね。僕はもうワクワクしちゃってて、正直、誰でもいいっす」
 

岡林は呪縛を祓える?

大谷「岡林もめちゃめちゃいいと思います。ドラゴンズが未だに持ってる『なぜ鈴木一朗(イチロー)を指名しなかった』っていう呪縛を解いてくれるぐらいです。

60番のユニフォームを着たチビッコがいっぱいスタジアムに行くのを妄想するぐらい、僕は岡林選手の才能にやられてますね」

岡林選手、根尾選手どっちが起用されるのか?それともどちらも起用されるのか?最終的に使うのは監督の判断です。
また中日に復帰した福留選手の調子もいいそうで、ライトスタメンの可能性もあります。ドラゴンズファンにとって楽しい時期です。 
(尾関)
 
ドラ魂キング
この記事をで聴く

2021年03月01日17時00分~抜粋

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報