彦野利勝が中日・藤嶋健人を抑えに推薦する理由

ドラ魂キング / スポーツ

野球解説者の彦野利勝さんが8月26日放送の『ドラ魂キング』に出演し、今季も低迷するドラゴンズの今後について語りました。

パーソナリティの大谷ノブ彦(ダイノジ)は、彦野さんに対し今季の苦戦について尋ねるのか、Aクラス入りを諦めて来年の展望を聞くのかに迷い、意外な口火を切りました。

煽り運転問題

大谷「彦野さん、煽り運転どう思います?」

彦野「良くないと思いますよ。まあ、昔からあったんでしょうけどね」

ドラゴンズの話題ではなく、巷で問題になっている話題から会話に入ります。

大谷「人間ってちょっと暴力的なところが絶対あるんですよ。
僕が、スポーツを良いなあと思うのは、その暴力性をエンターテイメントに置き換える感じ。若い子達は自分の中には暴力的な部分があると認識しといた上で、熱くスポーツに打ち込むとか、そうやって置き換えて欲しいと思いますね」

彦野「それとか昨日(25日)の試合のようにあれだけ盛り上がると、ファンとして観に来る方も発散できますもんね」

無事にドラゴンズの話題に着地させる彦野さんですが、残り27試合。
これからのドラゴンズの戦い方は?

また8連勝できれば

彦野「だいぶ前に8連勝したでしょ?9月も近いのに、何を言ってるんだと言われるかもしれませんが、本当にうまいこと噛み合ったら8連勝できているわけです。ってことは、大きな連勝が出来れば…」

先が見えてくると、なんとなくだれてくるチームも出てくるそうです。
実際に、現在Aクラスのチームが停滞しており、Bクラスの阪神が先週5連勝しました。

彦野「マジック出ちゃったでしょ?ということはDeNA(2位)と広島(3位)はちょっとテンション下がってるはずなんです」
大谷「なるほど」
彦野「だから、そこと当たる時は特に叩いていくと、もしかするともしかしますよ」

選手のモチベーションは?

大谷「もう一つ聞きたいのは、結果を出したと思うようなスターティングメンバーが次の試合に変わったりしてて。一番の大まかな批判はそれのような気がするんですけど、どう思われます?」

彦野「首脳陣の人たちも含めて、この後の戦い方をどうやっていくかが、まだ決まりきってないのかな?と思います」

選手にしてみたら、マルチ安打を打ったのに、次の試合で使われないとなると、モチベーションが下がる気がしますが、彦野さんの現役時代は?

彦野「そんなことされたら僕、帰りましたね(笑)それは冗談ですが、でも、やっぱり頭にくるんですよね。だからモチベーション下がっちゃうだろうな」

万遍なくチャンスを与えていると言えば、それまでですが、少しずつ固定していくことも必要だそうです。

彦野「今の戦い方プラスアルファ来季の構想も含めてのオーダーの組み方のほうが、見てる人たちも納得するかなと思いますね」

藤嶋を抑えに

最後にリスナーからのこんな質問に答えました。

「彦野さん、若手ピッチャー陣が今シーズンたくさん出てきましたが、中でもこのピッチャー、今後も楽しめる、来年のエース候補として期待してもいい人は誰でしょうか?」(Aさん)

大谷「もう来年の話です(苦笑)」
彦野「そりゃエースだったら柳裕也なんじゃないですか?彼も若手ですよね」

ピッチャーでは大野雄大投手が2.72でセ・リーグ3位(8月28日現在)ですが、30歳というと年齢的に若手とは言えないようです。

彦野「柳(25歳)ぐらいの歳から下の話をしてるんだと思うんですが、だったら梅津晃大(22歳)も山本拓実(19歳)もそうでしょうし、たぶん藤嶋健人(21歳)もそうでしょう。僕は藤嶋は抑えにするのがいいと思いますよ」

理由は投球テンポとコントロールが良いこと、さらに度胸だそうです。

大谷「確かに、山本拓実、藤嶋は、ドラゴンズの中に欠けていた、動じない気持ちというか、むしろ、いってやれ、みたいな感じがビンビン伝わってくるんですよね」

彦野「万が一、打たれたとしても、まだ周りが納得できるのかなという風にも見えるし、また次、行けって言いやすいような感じがあるので、今言ったピッチャーは楽しみじゃないですか」
(尾関)
 
この記事をradikoで聴く

2019年08月26日17時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×