中日信用金庫プレゼンツ であい ふれあい 探検隊!!

であいふれあい探検隊♪原爆投下訓練、パンプキンとは?!

[この番組の画像一覧を見る]

 原爆投下を成功させるため落とされた49発の
模擬爆弾 “パンプキン”とは?

 市民が明らかにした原爆投下訓練!

     
75年前の8月6日広島に、そして9日には長崎に原爆が落とされました。
実は、
アメリカ軍はこの2発の原爆を成功させるため49発の模擬爆弾を日本各地に
投下しテストを行っていました。

その模擬爆弾の名前が“パンプキン”
日本で初めてそのパンプキンの存在を突き止めたのは、
「春日井の戦争を
記録する会」という市民団体。
会のメンバー・
金子力(かねこつとむ)さんにインタビューしました。

「模擬爆弾パンプキンと市民が明らかにした原爆投下訓練」
 この企画展示が現在、名古屋市名東区の
「戦争と平和の資料館 ピースあいち」

で8月29日まで開催されています。
詳しくはピースあいちのホームページをご覧ください。

 

関連記事

あなたにオススメ

番組最新情報