2017年7月26日(水)

radiko.jpがバージョンアップ。シェアがよりスムーズに!

CBCラジオからのお知らせ / カルチャー

7/25にスマートフォン向けアプリ”radiko.jp”がバージョンアップし、タイムフリー聴取機能のうちシェアに関する機能が使いやすくなりました。

radikoタイムフリーは、放送後1週間以内であれば聴き逃した、またはもう一度聴きたい番組を聴くことができるサービスで、SNSで任意の個所を頭出ししてシェアすることができます。
今回、そのシェアの頭出しがしやすくなっています。

早速この機能を使ってみましょう。
まず、radiko.jpアプリが最新(7/25時点)のバージョン6.2.2であることを確認しましょう。
インストール済みのアプリでバージョンを確認する方法を紹介します。
(なお画面はiOSのものです)

番組表画面の右下のボタンからメニューを呼び出します。

最下段の[その他]をクリックし、[アプリ情報]にタッチ。

この画面でバージョンが確認できます。もしバージョン6.2.2より古ければ最新版に更新しておきましょう。

タイムフリー聴取画面です。
これまで[シェアする]だった左下ボタンの名称が、最新版では[友達に教える]と、とてもわかりやすい名称に替わっています。

[友達に教える]ボタンをクリックすると、シェアする箇所の頭出しができますが、これまでのタイムバーに加え、60秒および5秒刻みで時間を指定できるボタンが追加されました。

従来のバージョンでは、タイムバーの調整がかなりシビアだったのですが、ボタンとの併用でかなり正確に頭出しすることができます。

あなたも好きな番組をシェアしてみましょう。

facebook twitter hatebu line

CBCラジオからのお知らせ

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line