2017年5月16日(火)

後藤浩二が語る この春共演したミュージシャン

後藤浩二 ジャズ魂 / カルチャー

あなたの心を開放する、ゆったりと流れる大人の時間『後藤浩二 ジャズ魂』。
毎週日曜の夜10時半、ジャズピアニスト・後藤浩二のコレクションから名盤はもちろんのこと、隠れた素晴らしい演奏をご紹介。

5/14は「後藤浩二 ゴールデンウィークのひとコマ」と題してお送りします。
この連休中の僕、後藤は名古屋はもちろん、神戸のジャズクラブ、大阪の高槻ジャズストリートに出演しました。 
昼は神社、夜は高槻現代劇場で演奏しましたが、その際の共演者たちを紹介します。

ピアニストは毎日ピアノを弾いてます

ちなみに放送前日の5/13の土曜も、名古屋栄エリア一面で行われた大・音楽イベント『栄ミナミ音楽祭』でも演奏してきました。

番組でも毎回言いますが、ジャズピアニストは毎日ピアノを弾いています。
4月末に行った神戸のお店には、フェンダーローズ(エレクトリックピアノの名器)とB-3(ハモンドオルガンの名器)が置いてありまして、ローズは世界を代表するキーボードプレイヤーのジョー・ザビヌルさんが大阪公演で弾いた時のまんま、調整もそのままで置いてあったのを弾かせていただきました。

あまり自慢しない僕も、これはさすがに自慢してしまいます。
ついでに滅多に弾かないB-3も演奏しました。ご覧いただいた方、これはレアです。

ジャズヴォーカリスト 情家みえ

そんなピアニストの僕が最初に紹介するのは、ジャズヴォーカリストの情家みえさん。
昨年の12月、この番組にもゲストとしてお迎えしましたが、この連休は情家みえさんとの神戸、そして名古屋でのライブで始まりました。
その回を聴き逃した皆さんに、情家みえさんを簡単に紹介します。

情家さんは愛媛県出身の、心を歌うとても素晴らしいジャズヴォーカリスト。
大学生の時にジャズと出会い、卒業後上京してデビュー。後ほど紹介するヴォーカリストの伊藤君子さんに師事します。
現在は都内をはじめ全国のジャズクラブで活動しています。
2015年に彼女がリリースしたアルバム『Goodbye today』には僕も編曲・ピアノで参加しています。

情家さんとはかれこれ7年くらいのお付き合いになりますけど、最初聴いた時から彼女の歌声にしびれ、以降一緒に活動しています。皆さんも情感たっぷりの歌声に引き込まれてください。

三重県生まれのドラマー 江藤良人

続いて紹介するのはドラマーの江藤良人さん。
1973年三重県に生まれ、10歳の頃からドラムを始め、高校卒業後に上京。94年に土岐英史セッションでデビュー。
96年から辛島文雄トリオに参加し、本格的にプロ活動を開始。以降は池田芳夫(b)、中本マリ(vo)のグループにも参加しました。

98年には、あの「世界のナベサダ」こと渡辺貞夫さんのバンドに参加し、スイスの”MONTREUX JAZZ FESTIVAL”に出演。
これまでに日野皓正(tp)、山下洋輔(p)、大西順子(p)、Lee Konitz(as)、Barry Harris(p)、Eddie Gomez(b)、またポップス界でも佐藤竹善さんとも共演。
現在は自分のグループのほか、僕も参加しているthe EROSにも参加。いまや引っ張りだこのドラマーです。

先日は彼のグループKarate Chopsにトランペットの類家心平君と僕が参加した「七味セッション」で演奏したんですが、お店のガラスがビリビリ震えて割れるんじゃないかというパワフルな演奏でした。

日本を代表するシンガー 伊藤君子

最後に紹介する共演者は、日本を代表するジャズヴォーカリスト伊藤君子さん。
君子さんは、3月のこの番組で僕のメジャーデビューにつながる話をした時に紹介しましたが改めて。

1982年、ジャズアルバム『THE BIRDLAND』でレコードデビュー。
その後、ニューヨークのジャズクラブへ出演、国内外で歌唱力が高く評価され、89年に日米同時発売されたアルバム『FOLLOW ME』がアメリカのラジオ局&レコード誌のチャートで、コンテンポラリー・ジャズ部門16位を獲得。日本人女性ヴォーカリストとしては初の快挙でした。

君子さんとの付き合いは2003年からです。
先日の「高槻ジャズストリート」でもデュオで共演させていただいたんですが、1600席の大ホールが通路まで立ち見のお客さんであふれるほどの盛況ぶりでした。

しかし、実は舞台裏では、君子さんにいきなりオーケストラのスコア(オケ譜)を渡され「これで音を拾って。同じコードで」と言われまして。しかもリハーサルなしで緊張しました。
なんとか無事に終わって、君子さんにも喜んでもらえました。

今回は先日共演した、日本を代表するジャズミュージシャンたちを紹介しました。


M1 情家みえ『Mie Joke Sings Ballads And Other Love Songs』から「How Do You Keep The Music Playing」
M2 the EROS『Quiet Thrill』から「Cantabile」
M3 伊藤君子さん『Once You’ve Been In Love』から「Speak Low」

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line