2017年12月30日(土)

編集部セレクト CBCラジオ重大ニュース2017

RadiChubuスペシャル / Chubuネタ

2017年3月31日にスタートしたCBCラジオの番組情報サイトRadiChubu。
今回はSNSでのシェアが多かったものを中心に、編集部がセレクトしたCBCラジオの重大記事をご紹介します。2017年はどんな1年だったのでしょうか?
(画像クリックで該当記事が読めます)

つボイノリオ、表彰される


つボイノリオ愛知県芸術文化選奨受賞に祝福?の嵐
2017/3/26『つボイノリオの聞けば聞くほど』より

『つボイノリオの聞けば聞くほど』のパーソナリティ・つボイノリオが平成28年度愛知県芸術文化選奨を受賞し、3月21日に表彰式に出席しました。

『愛知県芸術文化選奨』は、芸術文化の各分野において、その向上発展に貢献し、業績が顕著な個人・団体を表彰しています。
今回は、芸能生活ほぼ半世紀のつボイノリオが「中部地区の放送文化の担い手として、愛知県の芸術文化の振興と向上に大きく貢献」と認められ、文化賞を受賞したのです。
番組には祝福のメッセージが多数寄せられました。

ドラゴンズ、7試合目での初勝利


【速報】祝・ドラゴンズ初勝利 『ドラ魂ナイト』完全記録
2017/4/7『ドラ魂ナイト』より

開幕から連敗を5(1分け挟む)、もし敗れると開幕6連敗。1980以来37年ぶりの球団ワーストタイ記録となってしまうこの日、ようやく今季初勝利を挙げたドラゴンズ。
結果として今シーズンは5位に終わりましたが、7試合目での初勝利直後の『ドラ魂ナイト』には喜びを爆発させたファンたちのメールが殺到しました。

アリゲーターガーのアレ・若狭敬一


若狭敬一アナ、アリゲーターガー捕獲の使命に目覚める?
2017/5/15『つボイノリオの聞けば聞くほど』より

名古屋城の外堀で8カ月ぶりに姿を現した、北米原産の外来肉食魚「アリゲーターガー」。
生態系への影響が危惧されるため、市が駆除に乗り出す中、CBCテレビ『ゴゴスマ』で捕獲に挑戦した若狭敬一アナ。もはや中学生からも「アレ」呼ばわりされるほど定着し、RadiChubuでも数度に渡って登場しました。

ボイメン土田、ブレイク


ボイメン辻本達規、ホノルル駅伝での土田拓海を盛大にディスる。
2017/5/31『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』より

酒井直斗との第七学園演芸部をはじめ、この春から月イチで北野誠と『誠と拓海はディナーのあとで』を始めるなど、BOYS AND MENの中でもプチブレイクを見せていた土田拓海。
そんな彼が参加したホノルルマラソンの走りぶりについて、辻本達規から暴露されました。

松原タニシ、脚光を浴びる


事故物件芸人・松原タニシの時代が来た?
2017/6/1『北野誠のズバリ』より

今年の『北野誠のズバリ』でブレイクを果たしたのが、火曜日レギュラーの事故物件住みます芸人・松原タニシ。
RadiChubuライター陣も次々と出演コーナーを記事化し、初の「ラジチューブ芸人」「ラジチューバー」と呼ばれるまでに露出が増えました。

リスナー出身のアイドル・らじお女子


番組発・総勢17名のガールズユニット「らじお女子」ついに始動!
2017/6/4『ナガオカ×スクランブル』より

6月には『ナガオカ×スクランブル』で募集したガールズユニット「らじお女子」が活動を始めました。半年ほどで3枚のシングルを発表、現在もほぼ毎週土曜日にCBC第1スタジオでの定期公演を開催中です。

浪速のITジャーナリスト降臨


いじり倒される「浪速のITジャーナリスト」井上トシユキ
2017/7/5『北野誠のズバリ』より

『北野誠のズバリ』出演者がまたもブレイク。今度は月曜レギュラーの井上トシユキです。
テレビ番組『ワイドナショー』(フジテレビ)で、いきなりMCの東野幸治さんに、半笑いで「浪速のITジャーナリスト」と紹介され、松本さんには「大阪弁でITが詳しい言われてもー」と、話す前から胡散臭がられるという、美味しい役どころを全国ネット番組で得ました。

永岡アナ、生誕イベントを開催


永岡アナ33歳記念!番組私物化で豪華ゲスト陣から祝福メッセージ
2017/7/14『ナガオカ×スクランブル』より

番組スタートから丸3年、勤続10年、ゾロ目の33歳を迎えるなど、公私混同なアニバーサリー「ナガオカ× PERFECT YEAR」を行ってきた永岡歩アナウンサー。
33回目の誕生日となった7/12、CBCラジオ第1スタジオでリスナーを集めて「ナガオカ生誕祭」を開催し、DISH//やE-Girlsなどの豪華ゲスト陣から祝福メッセージを贈られました。

CBCラジオ夏まつりの危険なステージ


大川総裁、北野誠に出馬指示?CBCラジオ夏まつりレポート
2017/7/30

毎年7月最後の土日で開催の『CBCラジオ夏まつり』。前夜祭となる28日金曜は「絶賛の風まつり」と題し、北野誠が大川興業総裁・大川豊と登場。
電波に乗せるのはおろか、文字にすら書き起こせないトークで開幕に華?を添えました。

丹野みどり、入籍を報告


丹野みどりからのご報告。全文書き起こし
2017/8/4『丹野みどりの よりどりっ!』より

6月の放送で1年前の離婚成立を報告した丹野みどり、8月3日に入籍を済ませて再び番組で報告しました。

カミカミ憲伸


プロ入り初ラジオパーソナリティー登板・川上憲伸が、カミカミ憲伸に!
2017/10/9『ドラ魂KING 川上憲伸 KK SPECIAL』より

元ドラゴンズのエース・川上憲伸が秋改編でスタートした『ドラ魂KING 川上憲伸 KK SPECIAL』にラジオパーソナリティとして初登板。意気込み過ぎたのか、緊張し過ぎたのか、初回の立ち上がりは爆笑を誘いました。
3か月経った現在では緩急を巧く使い分ける投球…もといトーク術が絶好調です。

ラジオ受信機の開発に関わる


CBCラジオが開発から関わった新型FMラジオ登場!
2017/11/12

ワイドFM開始を皮切りに、ラジオ受信機を販売してきたCBCラジオ。4回目となるこの秋はついに開発にまで参画。ポケットサイズながら2スピーカー、ロッドアンテナ付きという仕様の受信機が全国のラジオ愛好家でも話題になりました。
(CBCラジオにおける販売は終了しています)

木俣達彦さんの健在ぶり


ドラゴンズ時代の木俣達彦さん、電車通勤でファンからパンをもらう。
2017/11/14『若狭敬一のスポ音』より

CBC野球解説者として、勝敗予想が(いろんな意味で)話題を呼んでいた木俣達彦さんが、若狭敬一アナと久しぶりのロングトーク。
昭和40~50年代の現役時代に、自宅のある岡崎市からナゴヤ球場まで電車通勤していたこと、そもそもなぜ岡崎市に住んだのかなど、驚きと爆笑の連続となりました。

ボイメン辻本、放送中に激走


ボイメン辻本達規、まさかの感動を呼んだ生激走16.7キロ
2017/11/29『BOYS AND MEN 栄第七学園男組』より

BOYS AND MENでは専らマッスルキャラとして親しまれる辻本達規、2時間半の番組中に往復24キロを走る羽目になりました。ZARD「負けないで」を自らリクエストしながらの激走をレポートしました。

宮地佑紀生さん、1年半ぶりに公の場に


宮地佑紀生さん、あれから1年半経っての第一声。
2017/12/4『つボイノリオの聞けば聞くほど』より

『つボイノリオの聞けば聞くほど』25周年記念トークイベントのゲストとして宮地佑紀生さんが登場、1年半ぶりにラジオリスナーの前に姿を見せ、開口一番、関わったすべての人への謝罪を伝えました。

久野誠アナ、燃える男に再会


燃える男・星野仙一、あの「落合トレード」の真相を語る
2017/12/14『ドラ魂KING』より

先日38年の実況生活にピリオドを打った久野誠アナウンサー。
その実況生活と同じ期間に渡り交流を温めてきた星野仙一さんをゲストに迎え、これまで聞けなかった話題を尋ねました。


今回は編集部セレクトによる記事をお届けしましたが、明日31日は、RadiChubuへのアクセスランキング上位10記事をご紹介いたします。お楽しみに。

※各記事の最後についたradikoタイムフリーのリンクは、すでに無効となっておりますのでご了承ください。
(編集部)

facebook twitter hatebu line

RadiChubuスペシャル

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line