2017年4月25日(火)

さくらももこ先生、郡上八幡愛で勝手に新キャラ生む?

AR Records / Chubuネタ

『ちびまる子ちゃん』でおなじみの漫画家、さくらももこさん原作によるWebアニメ作品『GJ8マン』が話題となっています。
郡上八幡で呑気に暮らす男子学生が、ヒーロー「GJ8マン」へ変身して、郡上八幡を流れる水だけを武器に、なぜか悪を成敗する羽目になるという展開のストーリーです。

さくらももこ先生が勝手に書いた?

昨年誕生した『GJ8マン』公式サイトでは、毎月8日におよそ5分の新作アニメが更新されています。

面白いことにこの『GJ8マン』、現在さくらさんが連載を持つ集英社『グランドジャンプ』によると「郡上八幡愛だけで勝手に描いた」と告白していますが、舞台となった郡上市八幡エリアの商店街ではポスターが貼られたり、いつの間にかグッズが販売されていたり…と、勝手に描かれたにも関わらず、街を挙げて応援態勢となっています。

岐阜県はアニメの聖地!

実は近年、岐阜県を舞台にしたアニメーション作品が量産されています。
昨年大ヒット作品となった『君の名は。』では飛騨市が舞台のひとつに。また夏に人気を集めた『聲の形』は大垣市の風景が頻出しています。
この他『のうりん』(美濃加茂市)『ひぐらしのなく頃に』(白川村)『氷菓』(高山市)などが話題となっており、聖地巡礼として岐阜県各地へ訪れるファンが年々増加しています。

この『GJ8マン』の舞台・郡上市八幡町は、それまでアニメファンが注目していなかったエアポケットでしたが、ここへ来て新たなアニメ聖地として名乗りを上げた格好です。

主題歌がCDになっていた!

CBCラジオが運営するCDレーベル”AR Records”では、漫画家さくらももこ原作によるWebアニメ『GJ8マン』の主題歌「GJ8マンのテーマ」、そして挿入歌「長良川鉄道の夜」を収録したCDを発売しました。
現在、岐阜県郡上市八幡エリアと長良川鉄道の主要駅でも販売中です。

どちらの曲も作詞はさくらももこさん、作曲はAKB48「ヘビーローテーション」でも知られる山崎燿さんというヒットメーカーが担当しています。


マキシシングル『GJ8マン』
%ef%bd%87%ef%bd%8a%ef%bc%98%e3%83%9e%e3%83%b3%e5%b8%af%e4%bb%98%e3%81%8d
12cmマキシシングル/ARCD-1501先行発売 2016年12月8日(木)
販売価格 税込1,500円(税抜1,388円)
発売元  AR Records(株式会社CBCラジオ 自社レーベル)

<収録楽曲>
1.GJ8マンのテーマ/さくらももこ&BOBヒロオ
2.長良川鉄道の夜/さくらももこ と やまたろう
3.GJ8マンのテーマ(カラオケ)
4.長良川鉄道の夜(カラオケ)

facebook twitter hatebu line

AR Records

アーカイブス

同じカテゴリー

|
facebook twitter hatebu line