AKB48 Team 8メンバーに改名について聞いてみた

AKB48 Team 8 今夜は帰らない / エンタメ

3月11日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、東軍の登場です。
軍師の新潟県代表・佐藤栞、茨城県代表の岡部麟、神奈川県代表の小田えりなの3人が登場しました。

番組で初代軍師を務めた岡部と、2代目軍師の佐藤が揃うというレア度の高い放送回となりました。

「泣ける話」で対決!

毎週、東軍と西軍が同じ企画でポイントを競い合う合戦コーナー。
今回の企画は「泣ける話」です。

最初に挑戦するのは小田。
ある日、ハードスケジュールで疲れてきっていた小田に、藤園麗(鹿児島県代表)が「これ、いりますかぁ~?」とチョコレートをくれたというエピソードを披露し、ポイント獲得に成功します。

岡部は、学業と芸能活動を両立しようと頑張ってきて、進路を最終決定するにあたり、両親からの温かい言葉について話し、1ポイントを獲得しました。

最後の佐藤は、チーム8の2周年記念特別公演の時の思い出を披露。
沖縄で開催されたこの公演ですが、当時大学に入学したばかりの佐藤はフル出演することができず、後からひとりで飛行機に乗って沖縄に向かいました。
心細かった上にリハーサルも参加できず不安になっていた佐藤に、付きっきりで振りを教えたのは、なんと岡部でした。

ここまではいい話だったんですが、あまりにも「泣きマネが過剰」という理由で、今回はポイント獲得できませんでした。
 

えりなじゃなくて「襟奈」がよかった

ここからはリスナーからの質問メールを紹介します。

「自分の名前を改名したいと思ったこと、芸名をつけたいと思ったことはありますか?」(Aさん)

佐藤は「チーム8に入る前、『橘』という名前に憧れていた」と告白します。
大好きなゲームをする時のハンドルネームには必ず『橘』を使って、下の名前は「リ」がつく名前にしていたそうです。

小田は、小学校低学年で習得できる漢字しか名前に入っていないことから「『えりな』が漢字だったらいいのに」と思っていたそうです。

しかし、「どんな漢字が良かったのか?」という質問に対して小田「服の『襟』に奈良の『奈』で襟奈がよかった」と発言し、他の2人をは驚かせました。

ちなみに岡部は「『麟』をひらがなにしたいと思っていた」と、小田とは正反対のことを話しました。
 

移動時間の過ごし方は?

「移動時間は何をして過ごしていますか?」(Aさん)

佐藤は「ひたすら曲を聴いて過ごしている」ということですが、最近は青森県代表・横山結衣の影響で『ヒプノシスマイク』を聴いているそう。

岡部は「(その後に出演するイベントやライブの)資料を見て焦っている」そうです。

小田は「寝てる!」と定番の答え。
チーム8のメンバーを悩ませる「電車で寝過ごし問題」ですが、小田と佐藤は寝過ごさないタイプ、岡部は寝過ごすタイプだそうです。

岡部は「寝過ごしたら福島県まで行ってしまうから大変」と茨城県代表ならではの不安を語りました。
(スタッフK)
 

セットリスト

M1「ジワるDAYS」(AKB48 55th.singles)
M2「初恋ドア」(AKB48 55th.singles c/w)
M3「掌が語ること」(「誰かのためにプロジェクト」配信曲)
 
この記事をradikoで聴く

2019年03月11日20時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×