物を大切に使いすぎて周りが引いたAKBメンバーとは?

AKB48 Team 8 今夜は帰らない / エンタメ

1月21日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、西軍の登場。
今回は山田菜々美の代理軍師として鳥取県代表・中野郁海、和歌山県代表・山本瑠香、高知県代表・立仙愛理の3人が出演しました。

オープニングのひとことは山本の「1月、もう終わっちゃうよ~!あと11ヶ月で2019年が終わっちゃう!」と、気が早い西軍です。

18歳なのに体力が低下

毎週東軍と西軍が同じ企画に挑戦・対決しながら、獲得ポイントで競い合っている合戦コーナー、今週は「サイコロトーク」に挑戦です。

サイコロを転がして出た目に書かれていたトークテーマに挑戦!ちゃんとトークができたら1人につき1ポイント獲得できます。

トップバッター山本へのお題は「情けない話」。

最近18歳になった山本ですが、体力が日に日に落ちてきているそう。山の上の神社に初詣に出かけた時にも、体力がなさすぎて自分が情けなくなったという話を披露しましたが、中野と立仙のトークに遮られたのが理由でポイントは獲得できませんでした。

 

物を大切に使いすぎるメンバー

立仙へのお題は「私のまわりの変なメンバー」。

徳島県代表の春本ゆきと仲がいい立仙ですが、気になることがあるそう。
物を大切に使うそうですが、リュックの肩部分が外れているのを結束バンドで止めて使っていたり、財布もボロボロで中の部分がベローンと出ている状態でも使い続けていたりと、度が過ぎているとのこと。

とは言え、3人とも春本について「本当にいい子なんです!」とフォロー。そのおかげか、立仙は1ポイント獲得です。
 

下尾に謝罪する中野

中野へのお題は「あの時はごめんなさい」。

「謝りたいのは山口県代表の下尾みうちゃん」と話し始めた中野。
実は出会った頃、マジメな中野は天然すぎる下尾とうまくいっていなかったとのこと。

当時を思い出した中野「あの時はごめんなさい…」と謝罪したところ、1ポイントを獲得。

「仲直りという仲直りはしていない」という中野と下尾ですが、現在は仲が良いとのことです。
 

お雑煮いろいろ

続いてはおたよりにメンバーが回答します。

「お餅の好きな食べ方はなんですか?」(Aさん)

Aさんおすすめの「お餅を焼いた場合は、何もつけずに食べる」という食べ方に共感したのは中野。
「パサパサにならないギリギリのラインで焼いて、もちもちの状態で食べる」とその良さを力説します。

山本も「絶対、砂糖醤油」「焼くんじゃなくて電子レンジでチンするタイプ」とこだわりを話す一方で、立仙は「お雑煮でしか食べない…」と声を小さくします。

ちなみに「丸でも四角でもないお餅を親が買ってくる」という立仙家の話に混乱する中野と山本。その答えは、立仙「大きなお餅をそのまま購入してきて切り分けている」とのこと。

そこからそれぞれの家庭のお雑煮談義に。

具にお豆腐も入っているという立仙家のお雑煮に、白味噌の山本家のお雑煮と、やはり地域で異なる模様。
中野は「鳥取はお雑煮がおしるこなんですよ」と話して、他の2人を驚かせました。

各都道府県から集まったTeam 8ならではのトークとなりました。
(スタッフK)
 

セットリスト

M1「ゼロサム太陽」(AKB48 24th.singles c/w)
M2「記憶のジレンマ」(AKB48 ひまわり組 2nd Stage公演曲)
M3「高嶺の林檎/NMB48」(NMB48 9th.singles)
 
この記事をradikoで聴く

2019年01月21日20時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×