AKB48 トリプル佐藤が次々と質問に答えます!

AKB48 Team 8 今夜は帰らない / エンタメ

2019年初の放送となる1月7日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は、東軍の登場です。
今回は軍師の新潟県代表・佐藤栞、宮城県代表・佐藤朱、岩手県代表・佐藤七海の"トリプル佐藤"での出演となりました。

東軍と西軍が同じ企画で獲得ポイントを競い合う合戦コーナー。今回は「メール読み対決」で勝負です。
紹介したおたよりの枚数だけ、ポイントが加算されるボーナス企画です。

土日が好きなメンバーは皆無?

「冬のマストアイテムはなにかありますか?」(Aさん)

佐藤栞「マフラー!」
佐藤七海「猫です!」
佐藤朱「お風呂!」

テンポよく回答する3人、スピーディにメールを読み上げます。

「一番好きな曜日は?」(Bさん)

佐藤栞は週末だからという理由で「金曜日」。
佐藤七海は休日は人が多いから「平日ならばいつでも」。
佐藤朱は「月曜!一番元気がたまっているから」。

意外にも、土曜日や日曜日を挙げたメンバーはいませんでした。
 

ホテル暮らしで断捨離?

「2019年にチーム8でやりたいことをそれぞれ教えて下さい」(Cさん)

佐藤栞「ツアーを全県制覇したい」
佐藤七海「初期のツアーのセットリストを再現したコンサートをやりたい」
佐藤朱「みんなでお祭りやりたいですね~」

「みなさんはついつい集めてしまうものはありますか?」(Dさん)

佐藤栞は小学校の時のリサイクルのクセがついているせいで「ペットボトルのキャップ」。
佐藤朱は「ラッピングの袋」と捨てられないタイプだと告白。
佐藤七海は「ドンドン捨てるタイプ!ためません」と胸を張ります。

「ホテル暮らしをしていたら、何もなくても生きていけるんだと実感した」となにやら達観した様子の佐藤七海です。

「好きなおでんの具材はありますか?」(Eさん)

佐藤栞「大根!」
佐藤七海「もち巾着!」
佐藤朱「ロールキャベツ!」
 

冷や汗はいつも舞台から

「去年1年を漢字一文字で表すと?」(Fさん)

佐藤栞は『新』。新メンバーがいっぱい入ったからだそうです。
佐藤朱は『進』。チーム8のメンバーがそれぞれ、いろんなところで活躍しているなと思ったからだとのこと。
佐藤七海は『変』。去年から兼任も始まり「新しいことに挑戦したから。変化が多かった」と振り返りました。

「『その雫は、未来へと繋がる虹になる。』が新公演の名前に決まりましたが、今までで一番冷や汗が出た経験はなんですか?」(Gさん)

佐藤栞「マイクを持たないで舞台袖まで行っちゃった時」と、さいたまスーパーアリーナの舞台袖での冷や汗体験を思い出します。
佐藤朱は「早着替えが緊張する」。
佐藤七海は「公演のMCでシーンとなった時」と、やはりそれぞれ舞台でのエピソードになるようです。

「歌が難しいAKB48の楽曲といえばなんですか?」(Hさん)

すぐには思いつかない3人ですが、共通するのは「高音を出す楽曲」とのこと。

佐藤七海「『会いたかった』が一番苦手」。
佐藤朱「『ヘビーローテーション』とか、高音の曲」。
佐藤栞「さくらさん(HKT48/IZ*ONE・宮脇咲良)の歌っている曲が苦手。音程が高すぎてでない」。
 

あったかい生牡蠣?

「冬の寒い時に食べたくなるものはなんですか?」(Iさん)

佐藤栞「お鍋」
佐藤朱「中華まん」
佐藤七海「コーンスープ」

「今日のメンバーでユニットを組むとしたらどんな曲がいいですか?」(Jさん)

実は3人で1度だけユニットを披露したことがあるという“トリプル佐藤”。
その時に披露した曲はひまわり組の公演曲「僕とジュリエットとジェットコースター」だったそうですが、佐藤栞「リベンジしようよ」という呼びかけに、佐藤七海「えええええ~!?」と及び腰です。

「皆さんの地元の冬のおすすめはなんですか?」(Kさん)

佐藤栞「雪遊び」
佐藤朱「宮城はセリ鍋が有名」
佐藤七海「あったかい生牡蠣」

七海の発言に佐藤栞が「生牡蠣って冷たくない?」とつっこみ、「蒸し牡蠣」の間違いだと発覚しました。

メールをたくさん紹介して、西軍のポイントに追いついた東軍でした。
(スタッフK)
 

セットリスト

M1「MAXとき315号/NGT48」(AKB4 43th.singles c/w)
M2「バケット」(AKB48 8th.Album TypeB)
M3「光と影の日々」(AKB4 45th.singles c/w)
 
この記事をradikoで聴く

2019年01月07日20時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×