AKB48 濱咲友菜、かわいい曲もクールな曲も変顔で台無し?

AKB48 Team 8 今夜は帰らない / エンタメ

11月19日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない』西軍の登場です。
山田菜々美の代わりに、代理軍師の山口県代表・下尾みう、滋賀県代表・濱咲友菜、岡山県代表の人見古都音の3人が出演しました。

オープニングは濵の「くしゃみが止まらない!」というひとことから始まります。
最近寒くなったせいか、くしゃみに悩んでいるという濵。
「くしゃみがメチャクチャでかいんで」と電波にもかかわらず告白します。

バスツアー不評の理由

毎週、東軍と西軍が同じお題に挑戦し、獲得ポイントで競い合う合戦コーナー。
今回の対戦は大喜利。2つのお題に挑戦し、回答次第では最大6ポイントが与えられます。

最初のお題は「チーム8と行くバスツアーが大不評!その理由は?」

人見「メンバーが欲しいと言ったものをファンの人が自腹!」
濵「チーム8との距離がむちゃくちゃ遠い」
下尾「現場に着くまでチーム8と会えない」

焦った下尾は濵の回答に被せてしまい、残念ながら濵だけがポイントを獲得しました。
 

アイドルっぽい「お花を摘みに行く」

次のお題は、男性にはちょっとわかりにくいかもしれません。

「『トイレに行ってきます』を上品に言うと『お花を摘みに行きます』。では、アイドルっぽく言うとどうなる?」

まず人見は「みんなに笑顔を振りまいてきます!」と回答しますが、濵からは「みんなにトイレを見られたいの?」と追及されてしまいます。

続いて下尾は「マシュマロ、生んできます」と謎の回答。

一方の濵は「おトイレに行ってきます!」とストレートな答え。
「アイドルも、なんでも正直に言わなきゃダメ」と、キリッと付け加えますが、このお題では、謎回答の下尾がポイントを獲得しました。

6ポイント獲得できるチャンスに、2ポイントのみ獲得した西軍。
次回東軍のポイントが気になるところです。
 

変顔が妨げになる濵

対戦のあとはおたよりを紹介します。

「この曲の振り、マジ"やばたにえん~"だった曲を教えて下さい」(Aさん)

人見は「横山(青森県代表・横山結衣)が振り入れした『UZA』はマジでやばかった」と発言。今までにないくらい練習したと、当時を振り返りました。
下尾も「(人見が)自主練をずっとしていた」と、印象に残っているようです。

濵は「頭に入るか入らないか、その日のコンディションによって違う」と、曲の難易度よりも集中力の有無に左右されやすいと話します。

下尾はチームA公演での「愛しさのアクセル」を挙げます。得意なジャンルのダンスではないので、苦労が多いそう。

ここで濵が「かわいい系苦手かも…」とぽつり。
「かわいい曲やっても、カッコイイ曲やっても『変顔してるね』とファンの方にも言われる」と、悲しいエピソードも披露しました。
 

もしも透明人間になれたら?

「もしも透明人間になれたら、チーム8のどのメンバーの部屋を見てみたい?」(Bさん)

下尾は北海道代表・坂口渚沙の名を挙げました。
「どうしたらあんなに女の子らしくなれるのか私生活を見てみたい」と言いますが、坂口を「私の神推し」と評価する濵は「逆に私生活は見たくない」と反論します。

さらに人見は「見たい人いない。そこまで人に興味がない」とクールに回答。
最後に濵が「私生活よりも、人の心の中を覗いてみたい」と闇が深めの発言で締めくくります。

普段はそれぞれでよく話はするものの、意外と3人で話す機会は少なかったという西軍。
ですがチームワークはばっちりで、冒頭で心配していた濵のでっかいくしゃみも炸裂することなく、楽しく走りぬいた30分間でした。
(スタッフK)
 

セットリスト

M1「NO WAY MAN」(AKB48 54th.singles)
M2「哀愁のトランペッター」(AKB48 44th.singles c/w)
M3「思い出す度につらくなる」(AKB48 チームサプライズ「重力シンパシー」公演曲)
 
この記事をradikoで聴く

2018年11月19日20時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×