AKB48 高橋彩音と佐藤栞がチーム内で普及させようとしているのは?

AKB48 Team 8 今夜は帰らない / エンタメ

10月16日の『AKB48 Team 8 今夜は帰らない…』は東軍が登場。
出演は軍師の新潟県代表・佐藤栞、埼玉県代表・髙橋彩音、岩手県代表・佐藤七海の3人です。

佐藤七海の「髪の毛、早く伸びて~!」という心の叫びから、番組がスタート。
実はチーム8に加入してから何度かショートカットにしてきたという佐藤七海ですが、今は髪の毛を伸ばしたい気分のようです。

今、ハマっていることは?

まず「今、ハマっていることは?」というテーマでトーク。

佐藤栞は「UFOキャッチャー」にハマっていると回答。
具体的には「橋渡しの箱フィギュア、確率機と言われている三本爪キャッチャー」の2つにハマっているとのこと。
攻略動画を見て研究したその腕前は「大きなぬいぐるみを500円でゲットできた」と豪語するほどだそうです。

佐藤七海がハマっているものはなんと"モーニング娘。"。
しかも「特にゴマキさんがいたくらいの昔の楽曲にハマっている」と目を輝かせます。

そして髙橋がハマっているのは『ヒロアカ』(僕のヒーローアカデミア)。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の漫画で、3期に渡りテレビアニメ化もされています。
髙橋と一緒にテンションを上げる佐藤栞。2人はチーム内でも『ヒロアカ』の普及活動をしており、倉野尾成美(熊本県代表)と横山結衣(青森県代表)をハマらせることに成功したようです。

それを横目に、話についていけず若干引きながら見守る佐藤七海です。

最近ドキドキしたこと

続いてトークのお題は「最近ドキドキしたこと」。

佐藤七海は「『やまとなでしこ』(フジテレビ系)というドラマを全部見た!全話を1日で!」「泣いた!」「見て!お願い!」と、他の2人を圧倒する熱量で話し始めます。
興奮しすぎて「これからの人生を、佐藤七海というひとつのドラマだと思って…」と瞳をうるませながら語ります。『ヒロアカ』の時の様子とは真逆の熱度です。

髙橋は舞台に出演していた時のエピソード。スケジュールの都合で稽古に行けなかったため、本番前に緊張で泣きそうになっているところを、共演者の"きれいなお姉さん"が抱きしめてくれて励ましてくれた時にドキドキした!そうです。

佐藤栞は「寝坊してドキドキした」話を披露。
携帯電話の充電が切れていて起きることができず、ホテルの部屋にかかってくる電話で起きたという佐藤栞。
「ドキドキして、血の気が引いた。むしろ冷静になった」とあの時の瞬間を思い出します。

3人は「寝坊」であるエピソードを思い出します。
左伴彩佳(山梨県代表)と一緒の部屋で寝坊した時、慌てすぎた左伴が冷蔵庫から炭酸水を出して飲み始めたそうです。
佐藤七海は「寝坊ってダメだけど、面白くない?」「一緒に寝坊した人とは仲良くなれる」と、独自の寝坊論を見出しました。

アイドルの旅の必需品は?

続いておたよりに答える3人。

「皆さんはホテルでの滞在が多いと思いますが、これだけは欠かせないという持ち物や習慣はありますか?」(Aさん)

旅慣れしている佐藤七海は「荷物が減ってきた。使わないものは本当に使わないから、持ってこなくなった」と冷静に発言。

埼玉県代表の髙橋は「ホテルに泊まる機会が少ないので、逆に荷物が増えてしまう」と、パッキングしすぎてしまうクセを愚痴ります。
「使わないのにインスタ映えするアイテム持ってきちゃう」女子あるあるでも盛り上がりました。

佐藤栞は「モバイルバッテリーは必ず持っているが、モバイルバッテリーの充電器を家に忘れてしまいがち」と告白。ホテルに長期滞在する時、家に充電器を忘れてくると絶望しかない!と話しました。
(スタッフK)

セットリスト

M1 「センチメンタルトレイン」(AKB48 53th.singles)
M2 「また、あなたのことを考えてた」(AKB48 46th.singles c/w)
M3 「シアターの女神」(AKB48 5th Stage「シアターの女神」公演曲)
 
この記事をradikoで聴く

2018年10月15日20時00分~抜粋

この記事をシェアする

あなたにオススメ

アーカイブ

同じカテゴリー

×